NFL:トム・ブレイディ選手が現役引退を表明!

7回のスーパーボウル制覇を成し遂げ、数えきれない程の記録を打ち立ててきたNFL界のレジェンドQB:トム・ブレイディ選手が自身のツイッターで現役引退を表明しました。

昨シーズンオフの2月には一度、引退を発表したブレイディ選手でしたが、それを撤回して今シーズンもバッカニアーズとして復帰を果たしました。
今回は自身が「永久に・・」と語る様に、NFLに輝かしい歴史を残し、我々NFLファンに夢と希望を与えてくれたトム・ブレイディ選手は現役生活に終止符を打ちました。

ニューイングランド・ペイトリオッツで6回、タンパベイ・バッカニアーズで1回のスーパーボウル制覇(SBでのMVP5回)、2000-2022までのキャリア通算 89,214パスヤード、649回タッチダウンパスというNFL#1の数字を残しています。

カテゴリーNEWS

Fan's ボイス

関連ニュース

関連Q&A