USオープンを観に行こう!

テニスの4大大会の最後のUSオープンは、アメリカのニューヨークで開催されます。
2017年の開催は8月28日~9月10日の14日間となります。

USオープンは、まず、マンハッタンからアクセスがしやすいという魅力があるのと、ニューヨークの街も楽しみつつご観戦いただけることもあります。

さて、ツアーは、初日から3日間デーセッション、イブニングセッションをすべて組み込み、お目当ての選手を見逃さないというツアーや準決勝、決勝をご覧いただきますプランなどご希望にあったご提案をさせて頂きます。

テニスのトーナメントが発表されるのは、開催間近のタイミングです。
そのため、事前にご旅行をプランニングするタイミングでは、
誰がどこにでるかわからない時期となります。

対戦カードの決定

P1220608誰がどの日程でやるかというのは、イベントの前日にならないとわかりません。 ほとんどの選手は、1日目、2日目で出る流れですので、日本から行く場合で必ず見たい選手がいる場合は、デー1のデイセッションとイブニング、
デー2のデイセッションとイブニングのアーサー・アッシュのチケットを取っておけば、ほとんどの選手が見れると思います。

 日程
 セッション
 時間
  マッチ
8月28日(月)
 1 Day
 11:00 am
 男子/女子 1回戦
8月28日(月)
 2 Evening
 7:00 pm
男子/女子 1回戦
8月29日(火)
 3 Day
 11:00 am
男子/女子 1回戦
8月29日(火)
 4 Evening
 7:00 pm
男子/女子 1回戦
8月30日(水)
 5 Day
 11:00 am
男子/女子 2回戦
8月30日(水)
 6 Evening
 7:00 pm
男子/女子 2回戦
8月31日(木)
 7 Day
 11:00 am
男子/女子 2回戦
8月31日(木)
 8 Evening
 7:00 pm
男子/女子 2回戦
9月1日(金)
 9 Day
 11:00 am
男子/女子 3回戦
9月1日(金)
 10 Evening
 7:00 pm
男子/女子 3回戦
9月2日(土)
 11 Day
 11:00 am
男子/女子 3回戦
9月2日(土)
 12 Evening
 7:00 pm
男子/女子 3回戦
9月3日(日)
 13 Day
 11:00 am
男子/女子 4回戦(ベスト16)
9月3日(日)
 14 Evening
 7:00 pm
男子/女子 4回戦(ベスト16)
9月4日(月)
 15 Day
 11:00 am
男子/女子 4回戦(ベスト16)
9月4日(月)
 16 Evening
 7:00 pm
男子/女子 4回戦(ベスト16)
9月5日(火)
 17 Day
 11:00 am
女子 準々決勝/男子 準々決勝
9月5日(火)
 18 Evening
 7:00 pm
女子 準々決勝/男子 準々決勝
9月6日(水)
 19 Day
 11:00 am
女子 準々決勝/男子 準々決勝
9月6日(水)
 20 Evening
 7:00 pm
男子 準々決勝/カード未定
9月7日(木)
 21
 7:00 pm
女子 準決勝
9月8日(金)
 22 Day
 12:00 pm
男子 準決勝/混合ダブルス決勝
9月9日(土)
 23 Day
 12:00 pm
女子 決勝/男子ダブルス 決勝
9月10日(日)
 24 Day
 12:00 pm
男子 決勝/女子ダブルス 決勝

会場について

ナショナル・テニス・センターには、メインスタジアムとなるアーサー・アッシュ・スタジアム、ルイ・アームストロング・スタジアム、グランドスタンドと、大き目な会場があります。
そのほかにグランドコートで試合が行われます。

アーサー・アッシュ・スタジアム

P1220624収容員数2万人を超えるメインスタジアムです。
決勝などはこのスタジアムで行われ、1回戦、2回戦などは、上位シードの選手はここでやる傾向にあります。
アーサー・アッシュ・スタジアムのみ全席指定となります。

所在地:Flushing Meadows Corona Park, Flushing, NY 11368
収容人数:23,771人

ルイ・アームストロング・スタジアム

P1030364収容員数1万人を超えるスタジアムです。
ルイ・アームストロング・スタジアムはコートサイドと一部の座席が指定席となり、それ以外は自由席になります。

所在地:Flushing Meadows Corona Park, Flushing, NY 11368
収容人数:約10,000人

グランドスタンド(2016 NEW)

P12405222016年の大会から新しくなります。
収容員数8000人前後となるコートです。
前のグランドスタンドは全席自由席でしたが、新しいグランドスタンドは、コートサイドが指定席、他が自由席となります。

所在地:Flushing Meadows Corona Park, Flushing, NY 11368
収容人数:約8,000人

グランドコート

P1030592スタジアムやグランドスタンド以外に、コートがたくさんあるのがナショナル・テニス・センターです。
1回戦、2回戦は、このグランドコートをかなり使って試合を行います。
NO.4、7、11は1000人以上となるコートです。また座席がかなり少ないコートもあります。

所在地:Flushing Meadows Corona Park, Flushing, NY 11368
収容人数:NO.4、7、11は1000人以上

コートのアクセス権について

USオープンには何種類かのチケットがあります。
ツアーでは、アーサー・アッシュのチケットを付けておりますが、
下記にどのようにご観戦いただけるか記載しておきますので、ご参考にください。

デーセッションのアーサー・アッシュ・スタジアムのチケット

このチケットは、一番観戦に便利というか、昼に予定されている試合をすべて見ることができます。 アーサー・アッシュの指定席、ルイ・アームストロングの自由席、
その他、グランドスタンド、グランドコートの試合が見れます。
例えば、日本人選手を応援したい、会場がグランドコートだという場合は、
このアーサー・アッシュのチケットを持っていれば、問題なく見れます。

アーサー・アッシュ以外は、自由席で早いもの順です。
人数が一杯になると入れなかったり、試合途中は入場できませんので、
お目当ての選手がグランドコートで試合をする場合は、まずそちらを優先した方がよさそうです。

アーサー・アッシュをメインでご観戦をご検討されている場合は、細かくお席を選ぶこともできます。
ただ、セッションの浅い日(開幕してまもなくの日程)のデーセッションは、
指定席のアーサー・アッシュでも300レベルは結構がらがらです。
猛暑の中での観戦ですので、ほとんどのファンは、日陰を探して観戦している感じです。
そのため、アーサー・アッシュのプロムナードに関しては、
とりあえず、取っておけばいいという感じになります。
またデーセッションのロッジはかなり暑いので、
あまり現実的には価格に見合わない可能性が高いです。
高額になってもという場合は、コートサイドをお探しします。

ジェネラル・アドミッションのチケット

これは、入場券となり、アーサー・アッシュ以外で開催される昼間の試合を見ることができます。
ルイ・アームストロングの自由席、その他、グランドスタンド、グランドコートの試合が見れます。

ルイ・アームストロングのチケット

ルイ・アームストロングの指定席、その他、グランドスタンド、グランドコートの試合が見れます。

イブニングセッションのチケット

これは、夜に開催されるアーサー・アッシュの試合を見るのに必要です。
昼間から続いている試合(グランドコート他)は、デーセッションのチケットで見ることができますので、イブニングセッションのチケットはあくまでもアーサー・アッシュの夜の試合となります。

ちなみに、昼間はアーサー・アッシュの門は全開になっていて、「ジェネラル・アドミッションでも入れる」という感じですが、イブニングになると門が閉ざされ時間が来るとチケットをスキャンして入場となります。

会場への入場について

P1030295USオープンの入場口は、手荷物がある人の、ない人の列で分かれています。
デーセッション11時開始の場合、開門は、午前10時になり、開門前はどちらもかなりの行列です。
荷物なしの列の方が、若干進み早いですが、10分も15分も変わるわけではないのです。

また、マンハッタンから地下鉄などでアクセスする場合は、メッツの本拠地のシティ・フィールドのほうから歩いてくる感じになり、
ゲートは、East Plaza Gateとなります。
半周回って、South Plaza Gateまで行くと、それほど混雑はなかったです。

会場までの行き方

P1030219USオープンの開催されるナショナル・テニス・センター(このエリアの中に、アーサー・アッシュ、ルイ・アームストロング他のコートがあります)は、
マンハッタンから約50分の場所にあります。
メジャーリーグに興味がある人は、ニューヨーク・メッツの新しい本拠地シティ・フィールドが近くにあります。

地下鉄を利用する場合は、パープルラインの「7」が利用でき、Mets–Willets Point駅が最寄となります。

地下鉄の駅を降りれば、もう会場は見えますので、迷うことはありません。

もうひとつの行き方としては、地下鉄より快適な、LIRRという列車。
マンハッタンからはペン・ステーションが最寄となり、地下鉄の異なり、革張りのシートなので、少し快適。
ペン・ステーションを午前9時20分に出た場合、最寄のスタジアム駅の到着は、9時55分なので、約35分。