マイアミ・マーリンズを観に行こう!

mia_960_2015mlb
ナショナルリーグの東地区に所属するマイアミ・マーリンズ。
2012年に新球場ができ、それまでの本拠地ドルフィンズ・スタジアムからマイアミのダウンタウン近くで観戦できるようになりました。
それまでは、フロリダ・マーリンズで、最近では松井選手が2003年に進んだワールドシリーズでヤンキースを下し、2度目の世界一に輝いています。

そのマーリンズの一員になったイチロー選手。
マーリンズでの3シーズン目を迎えました。
マーリンズは昨年9月にエース、ホセ・フェルナンデス投手を失いました。
今シーズンは、フェルナデス投手の思いを胸にチームが一丸となり、プレーオフ進出を目指す戦いが始まります。
そんなマーリンズのプレーヤーを観に、マイアミへ行ってみませんか。

マイアミを含むフロリダエリアは、大自然に囲まれます。
マイアミの南にはエバーグレイス国立公園が広がり、ポイントによっては、野生のわにが目の前で寝ているような風景にも出会えます。
そのさらに南に行けば、アメリカ最南端の都市、キーウエストがあります。
マイアミを北に行けば、ディズニーワールドも広がるオーランド。
フロリダは、広いだけあり、沢山の観光スポットに恵まれているといえます。

せっかくの機会ですので、少し長めの滞在で、マーリンズをしっかり見つつ、フロリダを満喫できるように、ちょっとしたご案内となります。

 

マーリンズ戦を観戦する座席を考える

マーリンズはそれほど人気が高くありません。
そのため、売り切れになる試合はほとんどないため、旅の形によっては当日窓口で買うということもできる試合が多くなります。
ただ、近年のメジャーリーグのチケットの販売方法としては、1試合1試合の定価チケットの値段を大幅に高くする、それによりシーズンシートの値段を安くみせ、シーズンシートホルダーを増やすような戦略を行っているように感じます。
そのため、当日券の定価だから安くいい座席が買えるというものでもないのです。
また窓口で座席を選ぶということは、慣れない英語をしゃべりながりとなります。
そうするとどうしても納得する座席を買うのが難しい、とも言えます。

そのため、基本的には、目的がある方は事前に買うほうがメリットがあると考えます。

マーリンズ・パークの中で、まず1番の候補にしてもらいたいのが、ダイヤモンドクラブです。
このダイヤモンドクラブは、バックネット裏からダグアウトエリアまでの特別席となり、飲食込の座席です。
ニューヨークでこのような座席はレジェンズ・スイートと呼ばれますが、ニューヨークはちょっと手が出ないほど高いのですが、
マーリンズは比較的、リーズナブルにご観戦できるので、メジャーリーグの特別席というものであれば、ここで経験されるのはいいかと思います。

フロリダの観光スポット

キーウエスト

マイアミから車があれば、セブンマイルブリッジでのドライブを楽しみながらキーウエストへ行くこともできます。
マイアミからは飛行機もありますし、オプショナルツアーもありますので、ご興味があれば、足を延ばしてください。
できれば1泊の旅程をお勧めしたいところです。

エバーグレイス国立公園

マイアミ周辺は大自然に囲まれています。
エバーグレイス国立公園では、野生のワニや、野鳥などを見ることができ、場所によってはイルカなども見れるほど見どころが多い公園です。どんな場面に出会えるか、行ってのお楽しみですね。

マイアミのダウンタウン

DSC_0860_Rマイアミのダウンタウンは、場所によってはまだまだ雰囲気が良くないエリアもあります。
それでも場所をしっかり選べば、それほど、というところもありますので、マイアミの滞在は宿泊するエリアが決めてといえるのではないでしょうか。
ここでは、少しマイアミのホテルをご紹介いたします。

マイアミのホテル

マイアミのダウンタウンに滞在するならということで、いくつかのホテルをピックアップしてみました。

マイアミのダウンタウンにはいろいろ治安の問題で心配される方も多いと思いますが、基本的にホテルをアメリカン・エアラインズ・アリーナの前のホリデーインやB2ホテルなどに取れば、それほど心配することはありません。
アメリカン・エアラインズ・アリーナからインターコンチネンタル・ホテルぐらいまでは、清潔感もあり、初めてのマイアミでも安心して過ごせると思います。
この辺はショッピングモールもあります。
仮にタクシーでマーリンズ観戦という場合も拾いやすい環境ですし、もしMLBとセットでNBAのプレーオフなどという場合は、最高のロケーションになります。
少し北のほうのエリアにあるヒルトンなどは、ちょっと歩くのが大変なのとバスのターミナルがあるので、初めての人は、やはりアリーナよりインターコンチネンタル・ホテル側がいいと思います。

ホリデーイン・エクスプレス

アメリカン・エアラインズ・アリーナに一番近いホテル。
一般的に、泊まって、観戦してというのであれば、ホリデーインぐらいが1番便利です。特にホテルに何かあるわけではありませんが、小ぶりな作りが機動力を高めます。チェックインから部屋へも比較的スムーズにいけますので、ホテル内でのストレスは、少ないと思います。
アメリカン・エアラインズ・アリーナまで徒歩5分ほど。
マーリンズ・パークまではタクシーが便利。

B2ホテル

あまり聞き慣れないホテルですが、清潔感など十分あり、ロケーションを考えれば、かなりお勧め度が高いホテルです。
部屋もさほど大きいわけではありませんが、2人なら十分だと思います。

アメリカン・エアラインズ・アリーナまで徒歩7分ほど。
マーリンズ・パークまではタクシーが便利。

インターコンチネンタル・ホテル

このエリアでは1番の高級ホテルです。ホテルの前には公園が広がり、部屋によっては、海が見渡せます。ホテルに何か期待する場合はこのクラスになりますかね。
アメリカン・エアラインズ・アリーナまで徒歩で15分ほど。
マーリンズ・パークまではタクシーが便利。

食べ物、買い物について

マイアミビーチのエリアには、有名な老舗レストラン「ジョーズ・ストーンクラブ」がありますが、野球のシーズンは閉まっている可能性があります。
ここは、100年を超える長い歴史を持つレストランで、もしやっている時期(蟹が取れる時期のみ営業だったと思いますが、詳しくは調べてみましょう)であれば、ぜひ寄りたいレストランの1つです。

ダウンタウンだと、アメリカン・エアラインズ・アリーナの隣にあるベイサイドマーケットプレイスというモールの中に、レストランやフードコートが入っているので、この辺で食べることができます。
このエリアは、雰囲気がいいエリアですので、このモールの前のホテルなど取れば、安心して買い物も楽しめます。