【2020-2021シーズン ニューヨーク 1階席指定】ニューヨーク・ニックス ホーム観戦ツアー

日程 2020年12月22日  ~ 2021年07月22日
料金 詳細をご覧ください
開催地 ニューヨーク
会場 マディソン・スクエア・ガーデン

コロナウィルスの影響で、当面は無観客試合になる見込みです。
仮にファンを入れての開催になった場合でも日本からアメリカへのご旅行がまだ難しい場合もございます。
観戦ツアーに関しては、コロナの前と後で観戦のスタイルに変化があるかなども含めてのご対応になります。そのため、お問い合わせからご成約までは多少お時間をいただきながら慎重にご対応させていただきます。

座席選べます座席
選べます
送迎オプション可送迎 オプション可
カードOKカード
OK
ホテル選べますホテル
選べます
このツアーへのお問い合わせ

2020年3月。
NBAを含む世界中のスポーツは、新型コロナウィルスによるパンデミックの影響を受けました。
約4ヶ月の中断期間を経て、オーランドで行われたバブルは成功に終わったものの
アメリカ国内の感染拡大は、いまだ収束していない状況です。

現地12月4日に、レギュラーシーズン前半戦の日程が発表になりましたが
無観客でシーズンをスタートさせるチームも多く、また日本からアメリカへの旅行という面で不透明な点が多いため
前半戦のご観戦のアレンジは難しい状況です。

後半戦のスケジュールはまだ出ておりませんが(前半戦の終盤に発表予定)、スケジュールが公表され次第、更新いたします。
ご観戦をご検討の方は、一度、お問い合わせをいただき、状況の進展があり次第、随時ご案内をさせていただく流れとなります。

観戦ゲーム

イベント名: ニューヨーク・ニックス ホーム観戦ツアー
開催日程: 2020年12月22日~
*当面は無観客試合の見込みです。
開催場所: ニューヨーク
会場: マディソン・スクエア・ガーデン
このツアーで観戦できるお席: 1階席の100レベル ゴール裏

*複数試合のご観戦が可能です。

こんなご体験をされております(お客様の声)

アメリカンスポーツ観戦ツアーズでお手配させていただいたNBAの観戦ツアーのご感想をいただいております。

お世話になっております。昨日無事に帰国しました。
本当に色々とお世話になりました。お陰様で、夢のような体験ができたと思います。

もっと読む

無事に帰国しました。この度は本当にありがとうございました。
初めての海外、現地観戦だったのですが、丁寧な説明と資料のおかげで大きな問題もなく、現地観戦を楽しむことが出来ました。
もっと読む
この度は大変お世話になりました。おかげさまで大変素晴らしい旅行ができました。

もっと読む

2020-2021シーズン ニックスの日程

2020-2021シーズンのスケジュールは、アメリカ時間の12月4日に前半戦(2021年3月4日)まで発表されました。
しかしながら、前半戦のご観戦に関しては、日本からアメリカへの旅行という面で、まだ不透明な点が多くご観戦のアレンジは難しいと予想しております。
後半戦のスケジュールはまだ出ておりませんが、後半戦のスケジュールは公表され次第、更新いたします。

ご観戦をご検討の方は、一度、お問い合わせをいただき、状況の進展があり次第、随時ご案内をさせていただく流れとなります。

2020-2021シーズンのスケジュール

レギュラーシーズン前半戦 2020年12月22日-2021年3月4日
オールスターブレイク 2021年3月5日-10日
レギュラーシーズン後半戦 2021年3月11日-5月16日(日程は前半戦の終盤に発表の予定)
プレイイントーナメント 2021年5月18日-21日
NBAプレイオフ2021 2021年5月22日-7月22日
※上記は全て現地時間

アフターコロナのスポーツ観戦旅行

新型コロナウィルスの影響により、例年の10月から、12月22日の開幕となった2020-21シーズンのNBA。
毎年82試合行われるレギュラーシーズンも72試合へと短縮され、さらに日程の発表も前後半に分かれるなど
例年とは異なる開催状況となっています。

通常、NBAの会場は1万8000人規模の集客ができる会場が多くなります。
今シーズンは、多くのチームが無観客でのシーズンスタートを決断し、また、1度は人数制限を行ったうえでの開催を決定したものの
感染拡大により無観客に変更するチームも出ているため、この先、各チームがどのような形でファンを迎え入れていくのか
アメリカ国内の感染状況を注視していく必要がありそうです。

旅行計画は慎重に

インターネットの発達で、旅行の予約が気軽に出来るようになってきており、海外のイベントをより身近に観戦できる状況というのは、非常に喜ばしいことですが
その反面、今回のようなコロナウィルスの影響を受けた場合、ご自身で予約した方の中には、キャンセルに関して非常に手間取った方が多かったようです。
特にお客様以外で、ご自身でご購入された方からのチケットについてのご相談を多く受けました。

ホテルは比較的キャンセルが出来やすい予約方法が多いのですが、航空券、特に日系以外の航空会社をご利用の方は
場合によってはキャンセルされずに、予約の変更やクーポンなどしか戻らなかった方もいらっしゃるようです。

いずれにしても、この3月以降のコロナウィルスの影響は、各社「特別対応」であり
今後のご旅行が、全く同じ対応をしてもらえるかというのは不透明です。
スケジュールが出たから、今までと同じように予約すれば見れるというものではなくなってきているので
ご自身で格安サイトなどから予約する場合、予約は慎重にするようにしてください。

イベントの開催について

アフターコロナ後に新シーズンを迎えるのはNFLです。
NFLは通常開催で、スケジュールをリリースしており、9月初旬に開幕を予定しております。
またNFLの場合、8月はプレシーズンが行われるので、そのチケットも販売しています。

今までと違う点は、チケットを買う際に「A Note on Scheduling」(開催の変更の可能性)に同意して買う点です。
チケット販売の時点では、秋以降に開催できるか不透明です。
そのため、日程の変更がある可能性を表記しています。
ポイントは、「中止」ならばチケット代は返金、「延期」ならば延期の試合にチケットを使う、ということです。

一般的に日本からアメリカに行き、延期でそのまま使えるというのは、使いようがありません。
コロナの関係で延期になるのであれば、滞在中の延期というのは考えにくいです。
ですので、今までは買えばその試合が見れていたNFL(天候の影響はほぼ受けない)も、延期の可能性があるシーズンということになります。

ご旅行のご相談

今まで以上に、スポーツ観戦旅行は買い方が複雑になります。
チケットを買っても延期のリスクがあるのであれば、どのように買って良いかというのは、なかなか初めて行く方は頭を悩ますところだと思います。
アメリカンスポーツ観戦ツアーズでは、お電話でもメールでもご旅行に関してのご相談をお受けしております。
お任せいただくことで、安心感をもっていただけるのであれば良いことかと思いますし
いずれにしても、今まで以上に気をつけないといけない点が多くなりそうなのが、アフターコロナのスポーツになります。

お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ
TEL:03-5808-7853(年中無休 午前9時から午後7時)

このツアーではこんな感じでお席が選べます

ツアーでは、1階席の100レベルのお席でゴール裏を入れております。
ただせっかく行くので、もっといいところで見たいという場合はご相談ください。
コーナー、サイド、ご希望のお席をお探しいたします。

マディソンスクエアガーデン マディソンスクエアガーデン マディソンスクエアガーデン
400レベルのゴール裏からの見え方のイメージになります。 200レベルのコーナー(前)からの見え方のイメージになります。 200レベルのサイド(後方)からの見え方のイメージになります。
マディソンスクエアガーデン マディソンスクエアガーデン マディソンスクエアガーデン
200レベルのゴール裏(前)からの見え方のイメージになります。 100レベルのゴール裏(前)からの見え方のイメージになります。 100レベルのサイドからの見え方のイメージになります。
マディソンスクエアガーデン マディソンスクエアガーデン マディソンスクエアガーデン
100レベルのコーナーからの見え方のイメージになります。 フロアレベルのゴール裏の座席の配置のイメージです。 コートサイド席のイメージです。

マディソン・スクエア・ガーデンの座席のご紹介

座席表

モダ・センター 座席表  印刷に適したPDFファイルはこちらから→  (別ウィンドウで開きます)

ツアーのアレンジ(複数会場での観戦の可能性)

ニューヨーク・ニックスの本拠地のマディソン・スクエア・ガーデンからは、ブルックリン・ネッツの本拠地まで地下鉄で20分ほどです。
そのため、1度のご滞在で日程が合えば、ニックス、ネッツの両チームともご観戦いただけます。

また、ニューヨークからはフィラデルフィア、ボストン、ワシントンエリアは陸路で行くことが可能ですので
ちょっとした小トリップ感覚で行けますので、行き方などお気軽にご相談ください。

ご出発日の変更、ご帰国日の変更、追加で滞在都市を増やすなど、ご旅行のアレンジが可能です。
下記のフォームにご希望の出発日、ご帰国日、どこから出発されるかお書きいただければ、1からプランニングをいたします。

例えば・・
せっかくなら帰りにロサンゼルスやオーランド、ハワイなどに立ち寄りたいなどちょっとしたアレンジで旅の可能性は広がりますので、お気軽にご相談ください。

ご宿泊ホテル

会場のマディソン・スクエア・ガーデンはマンハッタンエリアにあります。
ホテルにつきましてはご希望に応じてお探しすることもできます。
いくつかご観戦、ご滞在に便利なホテルをピックアップさせていただきますので、ご参考にください。
ご宿泊先のホテルのリクエストがございましたらお気軽にお申し付けください。

Penn Hotel

ホテル・ペンシルバニア

1919年にオープンした、客席数が1700室の大型ホテル。
マンハッタンの玄関とも言える「ペン・ステーション」の目の前に位置しております。
マディソン・スクエア・ガーデンの目の前にあるホテルですので、アクセスがとても便利です。
もっと読む

kitano

キタノ・ニューヨーク ホテル

1973年にオープンした、客室数が149室の18階建てのホテル。
ミッドタウン・イーストに位置しております。近隣の観光スポットは
ニューヨークのランドマーク、「エンパイア・ステート・ビル」へ徒歩10分程度、
数々のブランドショップが建ち並ぶ、「5番街」までは、徒歩5分程度で行く事が出来ます。
もっと読む

hilton new york

ヒルトン・ニューヨーク

1963年にオープンした、客室数が1981室の大型ホテル。
ミッドタウンの中心に位置しているので、ロケーションは最高です。マンハッタンの憩いの場、「セントラル・パーク」までは徒歩10分
数々のブランドショップが建ち並ぶ「5番街」や「ニューヨーク近代美術館」へは徒歩5分の場所に位置しております。
また、徒歩15分~20分で「タイムズ・スクエア」に行くことも出来ます。
もっと読む

holiday inn

ホリデイ・イン ニューヨーク シティ ミッドタウン 57番街

1964年にオープンした、客室数が597室の10階建てのホテル。
ミッドタウン・ウエストに位置しております。近隣の観光スポットは、マンハッタンの憩いの場「セントラル・パーク」まで徒歩10分
クラシック音楽の殿堂「カーネギー・ホール」や「リンカーン・センター」も徒歩10分程度で行く事が出来ます。
もっと読む

hyatt place

ハイアット プレイス ニューヨーク ミッドタウン サウス

2013年3月14日にオープンしたばかりの客室数が185室のホテル。
ミッドタウンに位置しております。近隣の観光スポットは、昼も夜も常に大勢の人たちで賑わい
夜になればきらびやかなネオンで彩られる、「タイムズ・スクエア」へ徒歩15分程度
ニューヨークのランドマーク、「エンパイア・ステート・ビル」へ徒歩5分程度で行く事が出来ます。
もっと読む

ウォルコット

ホテル・ウォルコット

1904年にオープンした客室数が171室の12階建てのホテル。
ミッドタウンに位置しております。近隣の観光スポットは、ニューヨークのランドマーク、「エンパイア・ステート・ビル」へ徒歩5分程度、数々のブランドショップが建ち並ぶ、「5番街」に隣接しております。
もっと読む

観光を楽しみたい!

ナイアガラフォールズ

ナイアガラの滝

せっかくニューヨークまで来たのなら、少しだけ足を伸ばして、「ナイアガラの滝」を体験してみませんか?
「イグアスの滝」、「ビクトリアの滝」、そして、ここ「ナイアガラの滝」は、世界三大瀑布と言われており
誰もが知っている世界でもとても有名な滝の一つです!
もっと読む

自由の女神

自由の女神

ニューヨークへ来たら、是非とも見ておきたいのは、やっぱり「自由の女神」ですよね!
「自由の女神」は、マンハッタンの南に位置する「リバティ島」という小さな島にある世界でとても有名な像です。
もっと読む

ブロードウェイ

ブロードウェイミュージカル

せっかくニューヨークまで来たのなら、世界でも最も有名なエンターテイメント
「ブロードウェイミュージカル」を観劇してみませんか?
ブロードウェイで上演されている作品は、ミュージカル界でも世界最高峰と言われております!
もっと読む

空港からのアクセスガイド

タクシー

タクシー

ターミナルの前にあるタクシー乗り場からマンハッタンへ。料金は、だいたい60ドルくらいです。
(マンハッタンまで45ドル均一 + 有料道路通行料6.50ドル + チップが7.50~10ドル程度)
所要時間は、道路の混み具合にもよりますが、1時間程度みておいた方がいいと思います。
乗り方のコツとしては、行き先(ホテル名、住所)をメモなどに書いてドライバーに渡すことです。
そうすれば、特にしゃべる必要はありません。

スーパーシャトル

スーパーシャトル(ゴー・エアーリンク)

各ターミナルから交通案内カウンターがありますので、そこで予約します。
伝えるのは名前と行き先ぐらいで、お金はドライバーに払う形です。乗り合いタクシーのようなものなので
自分の他にも色々なお客さんが乗っています。
料金は1人19ドルからで、目的地によって異なります。所要時間は道路の混み具合にもよりますが、
1時間以上みておいた方がいいと思います。というのは、他のお客さんも乗っているため
自分が何番目に送り届けてもらえるのか分かりません。
マンハッタンに入ってからホテルを回ると結構時間が掛りますので、その点、時間にゆとりがある場合に使うべき手段だと思います。

エアトレイン

エア・トレイン&LIRR

エア・トレインでジャマイカ駅へ行き、LIRRに乗り換えて「ペンステーション」へ。
料金はエア・トレインが5ドル + LIRRはピーク時は8.75ドル
オフピーク時は6.25ドルで、合計は11.25ドル~13.75ドルです。
エア・トレインは10分おきくらいに来ますが、LIRRの間隔はおおよそ30分ぐらい。
ジャマイカ駅から、25分~30分程度でペンステーションに着きますが、乗換えの時間を考えると、所要時間は1時間程度。
地下鉄に比べてLIRRは車内が広いので、スーツケースもそれほど邪魔になる事はないと思います。
渋滞がないので、ある程度時間を読めるのがメリットです。
初めての場合、注意したのは、ペンステーションに降りてから、どの出口にでるか、というところです。
特に夜だと自分の位置が分からなくなることもありますので、この辺は頭の中にいれておきましょう。
それでも慣れると便利な移動手段です。

送迎のお手配

送迎をお手配

マンハッタンまでの行き方はいろいろあるけど、やはりどうしても心配という場合は、送迎のお手配を致します。
その場合は、お気軽にお申し付けください。

複数都市で観戦したい!

アメリカンスポーツ観戦ツアーズは、アメリカ国内の乗り継ぎにより、1回のご旅行で複数都市ご観戦されるプランをお勧め致します。

飛行機は、航空会社によって、単純往復でも複数都市を回っても料金がそれほど変わらないことがあります。
例えば、行きにニューヨークに入って、ニックス、ネッツを観戦し、帰りはロサンゼルスにより、レイカーズ、クリッパーズを観戦して日本に戻る
というようなプランにしても旅費自体は、それほど変わらないこともあります。

ご案内の料金内で多くの都市を訪れることも可能なこともありますので、思い描く一番の旅程をお知らせください。
その上で最高のプランを一緒に作り上げられたらと考えております。

レイカー・ガールズ アメリカン・エアラインズ・アリーナ TD Garden

ニックス&レイカーズを見たい!

ニューヨークに入り、帰りはロサンゼルスから、というのはかなりの確率でそれほど料金は変わりません。
(アメリカの国内線が混んでいる場合は高くなることもございますが)
そのため、ニックス、レイカーズを1回の旅で見ることは十分可能です。

ニックス&ヒートを見たい!

ニックスとヒートを見ることも可能です。ただ、マイアミは直行便がないので、乗り換えでの到着となる分、少し時間が掛ります。
この両チームは時差がないエリアに位置しますので、移動も楽という点では、スケジュールがあえば、十分に観戦が可能な組み合わせとなります。

ニックス&セルティックスを見たい!

ニューヨーク、ボストン間は、列車移動も可能な距離です。
そのため、飛行機、列車の両方のオプションがあります。さすがに日帰りで帰るのはカツカツになりますので、ボストンは1泊と考えながらプランを作れば問題なく観戦できるプランとなります。

ご出発地が関西、中国、四国、九州エリアのお客さまへ

モデルツアーは成田出発で作成しておりますが、例えば、関西にお住まいの方には、関西国際空港からのご出発プランもお作りいたします。
旅は、お客様のものです。
理想のプランを教えていただき、その上で、料金を見比べながら、あまりにも価格に差があるようなら一度、成田まで来てのご出発という方法も取れますし
手間と時間を考えてそれほど差がないようなら関空から出るという方法も取れます。ご希望をお知らせください。

モデルスケジュール

日数 月日 都市 交通 内容 ホテル
1 1日目 成田/ニューヨーク 飛行機 空路 ニューヨークへ到着後、各自ホテルへ
2 2日目 ニューヨーク 各自 終日自由行動
3 3日目 ニューヨーク 各自 終日自由行動
4 4日目 ニューヨーク 各自 ニックス ご観戦
5 5日目 ニューヨーク/成田 飛行機 ホテルより各自空港へ
空路 成田へ
 
6 6日目 成田 飛行機 成田空港到着
お疲れ様でした
 
  • こちらのツアーは、受注型企画手配旅行となります。
    受注型企画手配旅行とは、お客様のご要望に応じてツアーを作ることです。
    簡単にいうとオーダーメイド旅行ということですので、ご自由に滞在期間をお選びいただけます。
    (滞在日数に応じて料金は変わります)
  • 最少催行人員:1名様
  • NBA観戦チケット1F席1試合分の料金に含まれております。
  • オプションにてご希望のお席にアップグレードができます。
    料金につきましてはお問い合わせ時にご案内させて頂きます。
  • 利用航空会社:未定(エコノミークラス)
  • 添乗員:なし
  • 送迎:オプションになります。基本的には、行くまでの細かい情報をご提供いたします。
  • 利用予定ホテル:ニューヨークのマンハッタンエリア
  • おひとり様用の観戦ツアーのご用意もございますのでお申し付け下さい。

このツアーに関するお問い合わせ

イベント名
【2020-2021シーズン ニューヨーク 1階席指定】ニューヨーク・ニックス ホーム観戦ツアー
モデルプラン日程
2020年12月22日 ~ 2021年07月22日
※この日程はモデルプランです。お客様のご希望にできる限りお答えしたいと思いますので、望まれる日程があれば、お書きください。

    ご希望の日程
    人数必須

    (※10人以上の場合は「それ以上」を選択して下のコメント欄にご記入ください)
    お名前必須
    メールアドレス必須
    お住まい必須
    電話番号必須
    コメント

    この度は、アメリカンスポーツ観戦ツアーズへのお問い合わせありがとうございました。
    内容をご確認させていただき、折り返し担当者からご連絡差し上げます。

    ご回答の目安

    お問い合わせのご回答の目安は下記のようになっております。
    下記の期間を過ぎても返信がない場合は、お手数をお掛けいたしますが、
    info@americansports-tours.comまでお問い合わせください。

    月曜日から金曜日の午後4時までのお問い合わせ:当日回答

    月曜日から木曜日の午後4時以降のお問い合わせ:翌日回答

    金曜日の午後4時以降のお問い合わせ:翌週の営業日回答

    土曜日、日曜日、祝日のお問い合わせ:翌週の営業日回答

    お問い合わせが集中した場合は上記の期限内にご回答できない場合もございますので、ご了承ください。

    何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
    宜しくお願い致します

    メールが届かない場合

    フリーメールなどお使いの場合、ご回答が迷惑メールフォルダに自動で振り分けられることがございます。
    受信箱にない場合は、一度、そちらもお探しください。
    携帯メールでお問い合わせいただいた場合、パソコンからのメールがブロックされていることがございます。

    上記のいずれにも当てはまらない場合は、メールアドレスの記載ミスなども考えられます。再度、送信いただけると幸いです。

    注意事項

    • 注意事項はこちらをごらんください


    お客さまの声 打ち合わせを楽しもう