【2020年12月 ボルチモア 1階席指定】ボルチモア・レイブンズ対ダラス・カウボーイズ ホームゲーム 観戦ツアー

日程 2020年12月02日  ~ 2020年12月06日
料金 詳細はお問い合わせください
開催地 ボルチモア
会場 M&Tバンク・スタジアム

NFLの2020シーズンのスケジュールがアメリカ時間の5月7日にリリースされました。
スケジュールが発表された段階では、コロナウィルスの影響がどの程度まで残るか不透明な状況です。
そのため、試合の開催日の変更や、無観客での開催という可能性もあるということが前提で発表されております。
今後、全米のスポーツイベントが再開されていく中で、ある程度、見通しが立つ可能性もありますので、ご観戦をご検討の場合は、状況を見ながらご対応をさせていただく形となります。

座席選べます座席
選べます
送迎オプション可送迎 オプション可
カードOKカード
OK
ホテル選べますホテル
選べます
このツアーへのお問い合わせ

2019年のレギュラーシーズンの主役は、まぎれもなくレイブンズでした。
そしてプレーオフのデビジョナルラウンド。
ペイトリオッツを破り、勢いに乗るタイタンズにまさかの敗戦。

史上2人目となる満票でシーズンMVPに輝いたラマー・ジャクソンは、2020シーズンこそ、チームをスーパーボウルに導くことができるでしょうか。

こちらのツアーは、ボルチモア・レイブンズのレギュラーシーズンを観戦するツアーになります。
ボルチモアは、ワシントンDCを拠点に行く都市になります。

ボルチモアの町中自体は、場所によってはややさびれたところも目にします。
しかし、スタジアム周辺は、熱いファンに囲まれ、紫で埋まります。
ポイント、ポイントをしっかり押さえれば、初めてのNFL観戦でもレイブンズを地元で応援することはできます。

ボルチモアの場合、ボルチモアを拠点にしようとすると、ワシントンDC周辺の3つある空港で国内線乗り継ぎを案内され、非常に面倒になります。そのため、事前の旅の設計図づくりこそが、内容のある旅をしていただける鍵を握ります。
アメリカンスポーツ観戦ツアーズがNFLファンの方のご旅行のお手伝いをさせていただきます。

観戦ゲーム

イベント名: ボルチモア・レイブンズ対ダラス・カウボーイズ
開催日程: 2020年12月3日(木)8:20 PM
開催場所: ボルチモア
会場: M&Tバンク・スタジアム
このツアーで観戦できるお席: 1階席の100レベル ゴール裏

こんなご体験をされております(お客様の声)

アメリカンスポーツ観戦ツアーズでお手配させていただいたNFL観戦ツアーのご感想をいただいております。

2017年12月 セインツ、イーグルスの2都市2試合観戦!

2017年11月 ペイトリオッツ観戦を実現!

2017年11月 ペイトリオッツ対ドルフィンズを1階席サイドラインで見た!

2017年2月 第51回スーパーボウル観戦 歴史的な延長戦を1階席サイドで観戦しました!

お客様の声を見る

M&Tバンク・スタジアムの基本情報

M&Tバンク・スタジアムの基本情報
所在地:1101 Russell St, Baltimore, MD 21230
ホームチーム:ボルチモア・レイブンズ
収容人数:71008人

500レベルのお席

500レベルは最上階のエリアになります。NFLは冬のスポーツですので、見た目以上に、アッパー席は天候の影響を受けます。そのため、寒い時期はかなりハードな観戦になります。

100レベルのお席

100レベルは、フィールド近くの座席でのご観戦のイメージです。
このスタジアムは基本的には張り出しがないので、1階席後方でも屋根下になる座席がほんどありません。
フィールドとスタンドの高さはしっかりしているので、前で見づらいと感じることはないスタジアムです。

座席表

https://tixis.co.jp/seat/nfl/seat_nfl_bal.pdf

レイブンズのご観戦について

ボルチモアは、ワシントンDCを拠点のご観戦のご提案になります。
ダレス国際空港であれば、日本からANA、ユナイテッド航空の直行便があり、ワシントンDCの滞在であれば、NFLを目的にしてもNFL以外のことでも充実したご滞在ができると思います。

ボルチモアへは、アムトラックが走り、これがワシントンDCが始発になるので、行きやすくなります。
時間も1時間ほどです。
アムトラック駅からスタジアムは試合前になるとライトレールが運行するので、これで1本で行けます。
ですので、基本的には、滞在ベースはワシントンDC、観戦のためにボルチモアへ列車で行き、日帰り観戦のイメージとなります。

M&Tバンク・スタジアム周辺のエリア

M&Tバンクスタジアムは、ボルチモア・オリオールズのカムデンヤードが近くにあったり、コンベンション・センターが近くにあります。
スタジアムの前には空港行き、またはアムトラック駅方面行きのライトレールが走ります。
(朝9時ぐらいにワシントンDCからボルチモアのユニオン・ステーションに到着しても日曜日はライトレールは走りません。試合の前に動き始めますので、早く着いた場合は、UBERかタクシーでダウンタウンまで行きます)
スタジアム前の駐車場はテールゲート・パーティーでにぎわいます。

ボルチモアの中心部 インナーハーバー

スタジアムから中心部であるインナーハーバーのエリアは徒歩20分ぐらいになりますので、基本的には歩けるイメージです。
アムトラック駅からインナーハーバーまではあまり雰囲気が良くなく2キロから3キロぐらいの距離感ですので、ここはライトレールやタクシーなどで移動するべきかと思います。

インナーハーバーには、有名なナショナル水族館があったり、ビジターセンターなどあります。
この辺はホテルやお店を多く見かけることができます。

 

ワシントンDCの観光スポット

首都ワシントンは、美術館を含めて無料で楽しめるエリアがたくさんあります。
ワシントンの魅力を存分に感じてください。

ナショナル・モール

「ナショナル・モール」は、多くの博物館があり、ナショナル・ギャラリーもここにあります。
「ナショナル・モール」の端まで行けば、リンカーン記念館がありますし、ワシントン記念塔の近くには、「第2次世界大戦記念碑」もあります。巨大公園の中の観光スポットをどう回るかということになります。

大きい公園ですので、目的地により最寄りの駅も異なります。
ナショナル・ギャラリーや国立航空宇宙博物館をメインにするのであれば、ブルーライン、オレンジライン、シルバーラインの最寄り駅「スミソニアン」で下車で、駅を出ると、塔がドーンと見え、反対側には議事堂が見えます。

ワシントン記念塔

ワシントン記念塔は、塔に登ることもできるので、登か、外観を見るかと分かれます。
塔の写真を撮ればいいのであれば、「スミソニアン」駅を利用でもいいですし、近くに行くのであれば、そこから塔の方に向かうのもいいです。
この塔の近くには、「第2次世界大戦記念碑」もありますので、近くに行ったら、見れるといいかもしれません。

リンカーン記念館

リンカーンの銅像があるだけなのです。
しかし、その圧倒的な存在感。やはりワシントンDCの観光には組み込んでもらいたいのがこのリンカーン記念館です。
このエリアを回るのであれば、リンカーン記念館、キング牧師記念碑、フランクリン・D・ルーズベルト記念公園、ジェファソン記念館と徒歩などで回るのが良いかもしれません。
リンカーン記念館の最寄りの駅はブルーライン、オレンジライン、シルバーラインの最寄り駅「フォギーボトム」駅を下車。徒歩で15分ぐらい歩けば、リンカーン記念館が見えてきます。

国立自然史博物館

ナショナル・モールのスミソニアン駅から徒歩10分ぐらい歩けば、ナショナル・ギャラリーがあります。
ここは、国立自然史博物館、ナショナル・ギャラリーと国立航空宇宙博物館をセットで回るのが効率的です。
ここでは、世界最大級のダイヤが飾られています。

ナショナル・ギャラリー

ナショナル・ギャラリーは、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画やゴッホ、ピカソ、フェルメール、モネなど作品を見ることができます。
ナショナル・ギャラリーは、東館と西館に分かれており、西館が規模が大きいエリアになります。
向かいに国立航空宇宙博物館があります。

国立航空宇宙博物館

各建物に入るたびに、セキュリティ・チェックがあります。
スポーツ観戦の場合、クリアバッグで行くとセキュリティの人が喜んでくれることもありますが、例えば、この国立航空宇宙博物館などは、飛行機に乗る前のようなセキュリティ・チェックとなり、荷物自体を機械に通します。
そのため、セキュリティ・チェックで入るまでに時間がかかることもあります。

ホワイトハウス

現在は、ホワイトハウスの中は入れませんが、それでもワシントンの観光スポットの1つであることに変わりはありません。日によっては、デモをしているグループなどに遭遇することもありますが外観だけでも記念に写真に残れるとワシントン、という感じがすると思います。

国立動物園

レッドラインでキャピタル・ワン・アリーナ付近から10分ぐらい来ると「ウッドリー・パーク」駅があります。ここは、国立動物園の最寄り駅。
この動物園も無料ですが、パンダなどゆっくり見れます。
動物園ですので、全体を歩くとなると半日ぐらいは必要ですが、天気の良い日であれば、気持ちよく歩くことができます。

フィリップス・コレクション

フィリップス・コレクションは、レッドラインのデュポン・サークル駅を下車、徒歩5分ぐらいで行くことができます。ナショナル・ギャラリーなどに比べれば、小さい規模になるので、じっくり、ゆっくり回りやすくなります。
ルノワールの「舟遊びの昼食」などの名画に会うことができます。

ツアーのアレンジ

ご出発日の変更、ご帰国日の変更、追加で滞在都市を増やすなど、ご旅行のアレンジが可能です。
下記のフォームにご希望の出発日、ご帰国日、どこから出発されるかお書きいただければ、1からプランニングをいたします。
例えば・・
せっかくなら帰りにニューヨークに立ち寄りたいなどちょっとしたアレンジで旅の可能性は広がりますので、お気軽にご相談ください。

ご出発地が関西、中国、四国、九州エリアのお客さまへ

モデルツアーは成田出発で作成しておりますが、例えば、関西にお住まいの方には、関西国際空港からのご出発プランもお作りいたします。
旅は、お客様のものです。
理想のプランを教えていただき、その上で、料金を見比べながら、あまりにも価格に差があるようなら一度、成田まで来てのご出発という方法も取れますし
手間と時間を考えてそれほど差がないようなら関空から出るという方法も取れます。ご希望をお知らせください。

スケジュール

日数 月日 都市 交通 内容 ホテル
1 初日 成田/ワシントンDC 飛行機 空路 ワシントンDCへ到着後、各自ホテルへ
2 2日目 ワシントンDC 各自 レイブンズ ご観戦
3 3日目 ワシントンDC 各自 終日自由行動
4 4日目 ワシントンDC/成田 飛行機 ホテルより各自空港へ
空路 成田へ
 
5 5日目 成田 飛行機 成田空港到着
お疲れ様でした
 
  • こちらのツアーは、受注型企画手配旅行となります。
    受注型企画手配旅行とは、お客様のご要望に応じてツアーを作ることです。
    簡単にいうとオーダーメイド旅行ということですので、ご自由に滞在期間をお選びいただけます。
    (滞在日数に応じて料金は変わります)
  • 最少催行人員:1名様
  • NFL観戦チケット1F席1試合分の料金に含まれております。
  • オプションにてご希望のお席にアップグレードができます。
    料金につきましてはお問い合わせ時にご案内させて頂きます。
  • 利用航空会社:未定(エコノミークラス)
  • 添乗員:なし
  • 送迎:オプションになります。基本的には、行くまでの細かい情報をご提供いたします。
  • 利用予定ホテル:ワシントンDC、または近郊エリア
  • おひとり様用の観戦ツアーのご用意もございますのでお申し付け下さい。

このツアーに関するお問い合わせ

イベント名
【2020年12月 ボルチモア 1階席指定】ボルチモア・レイブンズ対ダラス・カウボーイズ ホームゲーム 観戦ツアー
モデルプラン日程
2020年12月02日 ~ 2020年12月06日
※この日程はモデルプランです。お客様のご希望にできる限りお答えしたいと思いますので、望まれる日程があれば、お書きください。
ご希望の日程
人数必須

(※10人以上の場合は「それ以上」を選択して下のコメント欄にご記入ください)
お名前必須
メールアドレス必須
お住まい必須
電話番号必須
コメント

この度は、アメリカンスポーツ観戦ツアーズへのお問い合わせありがとうございました。
内容をご確認させていただき、折り返し担当者からご連絡差し上げます。

ご回答の目安

お問い合わせのご回答の目安は下記のようになっております。
下記の期間を過ぎても返信がない場合は、お手数をお掛けいたしますが、
info@americansports-tours.comまでお問い合わせください。

月曜日から金曜日の午後4時までのお問い合わせ:当日回答

月曜日から木曜日の午後4時以降のお問い合わせ:翌日回答

金曜日の午後4時以降のお問い合わせ:翌週の営業日回答

土曜日、日曜日、祝日のお問い合わせ:翌週の営業日回答

お問い合わせが集中した場合は上記の期限内にご回答できない場合もございますので、ご了承ください。

何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
宜しくお願い致します

メールが届かない場合

フリーメールなどお使いの場合、ご回答が迷惑メールフォルダに自動で振り分けられることがございます。
受信箱にない場合は、一度、そちらもお探しください。
携帯メールでお問い合わせいただいた場合、パソコンからのメールがブロックされていることがございます。

上記のいずれにも当てはまらない場合は、メールアドレスの記載ミスなども考えられます。再度、送信いただけると幸いです。

注意事項

  • 注意事項はこちらをごらんください


お客さまの声 打ち合わせを楽しもう