【2019年9月 3都市3試合】 シカゴ・ベアーズ、クリーブランド・ブラウンズ、オークランド・レイダーズ観戦ツアー

日程 2019年09月05日  ~ 2019年09月11日
料金 詳細はお問い合わせください
開催地 シカゴ、クリーブランド、サンフランシスコ
会場 ソルジャー・フィールド他

当社の観戦ツアーは、観戦チケットにより価格が大幅に異なります。お客様へご提供するお席は、事前にお知らせさせていただき、その上でお申込みをいただく関係上、ツアー料金は、対戦カード、ご選択されるお席により細かく異なります。お問い合わせをいただき、座席ごとのプランをご案内いたします。

座席選べます座席
選べます
送迎オプション可送迎
オプション可
カードOKカード
OK
ホテル選べますホテル
選べます
このツアーへのお問い合わせ

どうせアメリカに行くのであれば、1回の旅行で複数試合見たい。
NFLファンの方であれば、当然のことだと思います。
しかしアメリカは時差もあり、どのようなカードであれば無理なく観戦できるかというのが難しいところです。特に飛行機は行く都市により値段が大幅に変わります。

一般的な旅行は、お休みの関係で、長くても1週間ぐらいになると思います。
NFLは木曜日に定期的に試合を行うことにしているので、5泊7日の旅程で最大みれる試合数が3試合になりました。ただ、木曜日は到着日観戦になります。経由便では間に合わない可能性もありますので、この旅行を実現するには木曜日の開催地が重要になります。

このツアーでは、シカゴ、クリーブランド、サンフランシスコの3都市を5日間で周り、3試合のNFLのレギュラーシーズンをご観戦いただきます。

シカゴでは、NFL100周年となり、開幕戦のパッカーズ戦に抜擢されたシカゴ・ベアーズをご観戦いただいます。

シカゴを本拠地に置くシカゴ・ベアーズは、地元ファンに根強い人気があります。
同地区のグリーンベイ・パッカーズとは、NFLの中でも最高のライバル対決といわれます。
100年の開幕戦ということで最も重要なカードの1つになります。

次なる都市は、クリーブランド。
今シーズンのクリーブランドは、一味違う雰囲気があります。
何と言ってもニューヨーク・ジャイアンツからオデル・ベッカムが移籍してきました。
この激戦区で優勝争いを演じる可能性があるシーズンに地元ファンの期待も高まります。

 
そして最終都市は、サンフランシスコになります。

サンフランシスコは、49ersの本拠地はサンノゼのほうになるので、サンフランシスコを拠点にアクセスのいいスタジアムは、オークランド・レイダーズの本拠地になります。
BARTというモノレールのような乗り物に乗りサンフランシスコのユニオンスクエアから30分弱で行けます。

このレイダーズは、2021年よりラスベガスに移転します。
昔は何チームかあったMLBとの兼用スタジアムもレイダーズが最後です。
熱狂的なレイダーズファンもオークランドにいるうちに記憶に収めてください。

アメリカンスポーツ観戦ツアーズは、担当者自らスタジアムに足を運んでおりますので、シアトルの街を含めて細かくご説明をしながら本当のファンの方のための観戦ツアーをお作りいたします。
旅行の前からわくわくしながら観戦旅行を一緒に作っていきましょう!

イベントの詳細

イベント名: シカゴ・ベアーズ対グリーンベイ・パッカーズ
開催日程: 2019年9月5日(木)7:20 P.M.
開催場所: イリノイ州シカゴ
会場: ソルジャー・フィールド
観戦頂きますお席: Section 149-154/120-125
Row:25 - 30
イベント名: クリーブランド・ブラウンズ対テネシー・タイタンズ
開催日程: 2019年9月8日(日))1:00 P.M.
開催場所: オハイオ州クリーブランド
会場: ファーストエナジー・スタジアム
観戦頂きますお席: Section 144-149/118-122
Row:25 - 30
イベント名: オークランド・レイダーズ対デンバー・ブロンコス
開催日程: 2019年9月9日(月)7:20 P.M.
開催場所: カリフォルニア州オークランド
会場: オークランド・アラメダ・カウンティ・コロシアム
観戦頂きますお席: Section 124-133 / 101-110
Row:20 - 30

こんなご体験をされております(お客様の声)

アメリカンスポーツ観戦ツアーズでお手配させていただいた観戦ツアーのご感想をいただいております。

2017年12月 セインツ、イーグルスの2都市2試合観戦!

2017年11月 ペイトリオッツ観戦を実現!

2017年11月 ペイトリオッツ対ドルフィンズを1階席サイドラインで見た!

2017年2月 第51回スーパーボウル観戦 歴史的な延長戦を1階席サイドで観戦しました!

お客様の声を見る

各スタジアムの基本情報

ソルジャー・フィールドの座席ガイド

1階席のサイドライン

1階席のサイドラインは、136-138側がホームベンチ裏となり、108-110側がビジターとなります。
(会場はソルジャー・フォールド)

1階席のエンドゾーン

ロウアーエンドゾーンは20列前後の座席構成となります。フットボール専用スタジアムの場合は、前でも後ろでも見やすいです。

1階席コーナー

意外と穴場なのがこのエリア。サイドラインは予算的に難しい方にお勧めします。

2階クラブ席

クラブ席はアクセス制限があり他の階層のファンが入れません。そのため、冬場の観戦の場合は、極寒の中でも逃げ場のある観戦ができます。

3階席のサイドライン

3階席もプレーの流れは見やすいです。しかしながら前の5列ぐらい人気・価格共1階席とあまり変わりません。冬場のナイターはとても寒いのでご注意を。

3階席のエンドゾーン

雰囲気だけでもという方には、3階席の、エンドゾーンがリーズナブルなエリアです。

座席表

座席表  印刷に適したPDFファイルはこちらから→  (別ウィンドウで開きます)

ファーストエナジー・スタジアムの座席ガイド

ファーストエナジー・スタジアムの基本情報
ホームチーム:クリーブランド・ブラウンズ
所在地:100 Alfred Lerner Way, Cleveland, OH 44114
収容人数:67,895人

座席表

https://tixis.co.jp/seat/nfl/seat_nfl_cle.pdf

オークランド・アラメダ・コロシアムの座席ガイド

オークランドレイダース1 オークランドレイダース2 オークランドレイダース3

1階席のロウアーサイドライン

1階席のサイドラインは、116-118側がレイダーズのベンチ裏となり、141-143側がビジターとなります。

1階席のロウアーエンドゾーン

ロウアーエンドゾーンは30列前後の座席構成となります。野球との併用スタジアムなので変形していますがエンドゾーンはフィールドに近いです。

 1階席エンドコーナー

意外と穴場なのがこのエリア。サイドラインは予算的に難しい方にお勧めします。

オークランドレイダース6 P1200757_R オークランドレイダース7

2階クラブ席

クラブ席はアクセス制限があり他の階層のファンが入れません。そのため、冬場の観戦の場合は、極寒の中でも逃げ場のある観戦ができます。

3階席のアッパーサイドライン

3階席もプレーの流れは見やすいです。しかしながら前の5列ぐらい人気・価格共1階席とあまり変わりません。冬場のナイターはとても風が強いのでご注意を。

3階席のアッパーエンドゾーン

雰囲気だけでもという方には、3階席の、エンドゾーンがリーズナブルなエリアです。

座席表

オークランド・アラメダ・コロシアム  印刷に適したPDFファイルはこちらから→  (別ウィンドウで開きます)

観光

シカゴ

シカゴのダウンタウンは、スタイリッシュなビルに目を奪われます。
そのようなビルをフェリーで回る建築ツアーは、シカゴらしいツアーの一つです。
後は、野球ファンであれば、行ってみたいのは、カブスの名物アナウンサーのハリー・ケリーのレストラン。
MLBならだれでも知っていると思いますが、2003年、カブスはワールドシリーズまであとアウト5つ。
運命を変えたのは、地元ファンのファールキャッチでした。
その後、そのファンは、シカゴを追われ、そのボールは、呪われたボールとして、爆破されました。
そのボールも見れます。
後は、時期によっては、NBA、NHL、NFLが観れる可能性もありますので、ご興味があればお問い合わせください。

クリーブランド

クリーブランドはあまり情報がない街です。
そのため、いくつか観光スポットをご紹介いたします。

The Rock and Roll Hall of Fame and Museum

まず、この街に来たら、空港からギターが目に付きます。クリーブランドは、ロックの殿堂があります。
この街のDJであったアラン・フリードがロックンロールという呼び名を作ったということで、クリーブランドに殿堂があるようですが
音楽が好きな人なら何時間でも居られるような博物館です。料金は25ドル前後。

ダウンタウンエリアにありますが、エリー湖沿いにありますので、場所によっては10分~20分ほど歩くことになります。
クリーブランド・ブラウンズのファーストエナジー・スタジアムの近くになります。

The Arcade

1890年から100年以上あるというアーケードも一見の価値はあるかもしれません。
ハイアットの1階部分がアーケードになっており、雰囲気があります。
ダウンタウンでランチでもしながら、ぶらーと、立ち寄る感じでしょうか。
それほどお店がたくさんあるわけでもなく、フードコートも小さいです。ただ、歴史を感じるアーケードとして楽しみたいですね。

University Circle

クリーブランドのダウンタウンからヘルスラインという、明らかに他のバスとは少し違う外観のバス的な乗り物に乗って10分ほど行くと
ユニバーシティ・サークルというエリアに到着します。

ここには、美術館、自然史博物館(Cleveland Museum of Natural History)など見どころがたくさんあり、また巨大な公園の中にあるので、とても歩きやすいです。
美術館は無料。自然史博物館は15ドル前後。
天気のいい日に少しのんびりしたい、ということであれば、うってつけですね。

ご出発地が関西、中国、四国、九州エリアのお客さまへ

モデルツアーは成田出発で作成しておりますが、例えば、関西にお住まいの方には、関西国際空港からのご出発プランもお作りいたします。
旅は、お客様のものです。
理想のプランを教えていただき、その上で、料金を見比べながら、あまりにも価格に差があるようなら一度、成田まで来てのご出発という方法も取れますし
手間と時間を考えてそれほど差がないようなら関空から出るという方法も取れます。ご希望をお知らせください。

スケジュール

日数 月日 都市 交通 時間 内容 ホテル
1 9月5日(木) 成田/シカゴ 飛行機   空路 シカゴへ到着後、各自ホテルへ
ベアーズ観戦
2 9月6日(金) シカゴ     終日自由行動
3 9月7日(土) クリーブランド 飛行機   シカゴからクリーブランドへ移動
4 9月8日(日) クリーブランド     ブラウンズご観戦
5 9月9日(月) サンフランシスコ 飛行機   クリーブランドからサンフランシスコへ移動
レイダーズご観戦
6 9月10日(火) サンフランシスコ/成田 飛行機   ホテルより各自空港へ
空路 成田へ
 
7 9月11日(水)  成田     成田空港到着
お疲れ様でした
 
  • こちらのツアーは、受注型企画手配旅行となります。
    受注型企画手配旅行とは、お客様のご要望に応じてツアーを作ることです。
    簡単にいうとオーダーメイド旅行ということですので、ご自由に滞在期間をお選びいただけます。
    (滞在日数に応じて料金は変わります)
  • 最少催行人員:1名様
  • NFL観戦チケット1階席1試合分の料金に含まれております。
  • オプションにてご希望のお席にアップグレードができます。
    料金につきましてはお問い合わせ時にご案内させて頂きます。
  • 利用航空会社:未定(エコノミークラス)
  • 添乗員:なし
  • 送迎:オプションになります。基本的には、行くまでの細かい情報をご提供いたします。
  • 利用予定ホテル:各都市ダウンタウンエリア、または近郊エリア
  • おひとり様用の観戦ツアーのご用意もございますのでお申し付け下さい。

このツアーに関するお問い合わせ

間違っていると連絡できませんので、よくご確認ください!

イベント名 : 【2019年9月 3都市3試合】 シカゴ・ベアーズ、クリーブランド・ブラウンズ、オークランド・レイダーズ観戦ツアー
日程 : 2019年09月05日  ~ 2019年09月11日
※この日程はモデルプランです。お客様のご希望にできる限りお答えしたいと思いますので望まれる日程があれば、お書きください。
ご希望の日程 :
必須人数 : 人 (10人以上の場合は「それ以上」を選択の上、下のコメント欄に記入してください)
必須お名前 :
必須メールアドレス :
必須お住まい :
必須電話番号 :
回答方法 :
コメント :

注意事項

  • 注意事項はこちらをごらんください


お客さまの声 打ち合わせを楽しもう