【2020年 2月 シカゴ】 NBAオールスター観戦ツアー 3泊5日<ライジングスター、公開練習、サタデーナイト、オールスターゲーム>

日程 2020年02月14日  ~ 2020年02月19日
料金 詳細をご覧ください
開催地 イリノイ州 シカゴ
会場 ユナイテッド・センター

当社の観戦ツアーは、観戦チケットにより価格が大幅に異なります。お客様へご提供するお席は、事前にお知らせさせていただき、その上でお申込みをいただく関係上、ツアー料金は、対戦カード、ご選択されるお席により細かく異なります。お問い合わせをいただき、座席ごとのプランをご案内いたします。

座席選べます座席
選べます
送迎オプション可送迎 オプション可
カードOKカード
OK
ホテル選べますホテル
選べます
このツアーへのお問い合わせ

2020年のオールスター・ゲームは、シカゴのユナイテッド・センターで行われます。

オールスター・ウィークエンドは、NBAのスーパースター達が一堂に会すオールスター・ゲーム
各分野のスペシャリスト達が、自身の身体能力やスキルを競い合うサタデーナイト
さらに若い才能が躍動するライジングスターズ・チャレンジや
選手達と触れ合う事の出来るジャムセッション、公開練習など、イベントが盛り沢山です!

さらにここ数年は、これまでのイースト対ウェストというフォーマットから
東西の各カンファレンスで最多得票を獲得した2人が、投票とコーチ推薦で選出された残りの24選手を
東西の垣根を越えて指名出来るというドラフト方式が採用され、これまでとはまた違った盛り上がりを見せています!

NBAオールスターは、ファンの方にぜひとも一度は体験していただきたい夢の祭典です!
毎日開催されるイベントの数々に参加して、オールスター・ウィークエンドを満喫してみてはいかがでしょうか。

NBAオールスター2019イベントガイド

開催日程:2020年2月14日(金)~16日(日)
開催場所 :イリノイ州 シカゴ 
会場:ユナイテッド・センター

こちらはオールスター・ゲームを最大限に楽しむためのちょっとしたガイドです。

まず、NBAのオールスターともなるとチケット代がかなり高額となります。一番の問題はここです。
定価ではなかなか取れないオールスターでは、一番安い座席の相場は1000ドル以上という感覚となります。
これが1階席になるとそれこそ3000ドル、座席によっては5000ドルを軽く超えるものもでてきます。

オールスターの場合、試合も当然楽しみの1つですが、それ以上にファンにとってたまらないのが選手と触れ合う機会が圧倒的に多いことです。
そのため、ジャムセッションへの参加やスター選手を近くで見れる公開練習などは必ず行きたいイベントです。

ライジング・スターズ・チャレンジ、サタデーナイト、本戦と3つあるイベントの中で
金曜日に開催されるライジング・スターズ・チャレンジはそれほど金額が高くなく、1階席で見れるイベントです。

スラムダンクのあるサタデーナイトや、本戦は、よほどの予算を割かないと1階席はかなり厳しいです。
そのため、手配する担当者が経験豊富なことを確認し、できる限り良い座席(アッパーの中で)を取れるようにアレンジしてもらうのが
限られた予算の中で、最大限に楽しむ方法だと思います。

NBAオールスター フォトギャラリー

ご参考までに、過去のオールスターの様子をご覧ください。

ご旅行代について

NBAオールスターのご観戦の柱になるのがまずチケットです。
NBAオールスターの場合、エコノミークラスの飛行機を使うと、旅費の大半は、チケット代・・・というほど、チケットが高くなります。

チケットは均一料金ではありません。買うタイミングで、同じ座席でも何十万も変わることもあります。
そのぐらいNBAオールスターというのはリスクが高いイベントとなり、料金設定も難しいイベントです。
ホテル、航空券の値段も動きますが、チケットは為替の影響ももろに受けます。

当社では、お手配をさせていただくうえで、お打ち合わせを行いご希望をお伺いしたうえで、旅程を組み立て
座席を組み合わせたツアープランを複数ご提案させていただく形にしております。
まずは、お気軽にお問い合わせの上、ご自身に合ったプランをご検討ください。
お問い合わせフォームは、このページの下部に設置されております。またはお電話(03-5808-7853)でお問い合わせください。

イベント・インフォメーション

ここでは簡単ではありますが、NBAオールスター・ゲームのご観戦について少しご説明を致します。

ジャムセッション(センターコート)

NBAや各スポンサーが開催する様々な催し物を体験できる、ファン参加型のイベントというだけでなく
現役選手やレジェンド達を間近で見ることができ、さらにサインをもらうこも出来るというのがジャムセッションの一番の魅力です!
普段は観客席からしか見る事の出来ない選手達を間近で見る事が出来るだけでなく
さらに触れ合うことも出来るというこのオールスターならではのイベントを、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。特別な思い出になること間違いなしです!
ny (80)_R

イベント名: NBAジャムセッション(仮)
開催日程: 2020年2月14日(金)から
開催場所: イリノイ州 シカゴ
会場: -
観戦頂きますお席: -

ライジング・スターズ・チャレンジ

1・2年目の選手達が、チームUSAと、チーム・ワールドに分かれて試合を行うのが、このライジング・スターズ・チャレンジです。
こちらは数々のスーパースター達が出場してきた、スター選手への登竜門とも言えるイベントとなっています。
未来のオールスター選手達の輝きを、ぜひその目でお確かめ下さい!

イベント名: ライジング・スターズ・チャレンジ
開催日程: 2019年2月14日(金)
開催場所: イリノイ州 シカゴ
会場: ユナイテッド・センター
観戦頂きますお席: 1階100レベル コーナー、ゴール裏

公開練習

オールスター・ウィークエンドの土曜日の午前中に開催されるのが公開練習です。
チケット代が高いオールスター・ゲームでは、スーパースターを間近でみるのはなかなか難しいのですが
こちらの公開練習ではかなり近くで手達の練習を見ることが出来ます。さらに1階席ならサインをもらえるチャンスもあります。
通常の試合前とは異なる選手達のリラックスした姿、さらにはチームの垣根を越えた交流など
普段見る事が出来ない選手達の姿を見る事が出来るというのも公開練習の醍醐味です。

practice (43)_R

イベント名: NBAオールスター・公開練習
開催日程: 2019年2月15日(土)
開催場所: イリノイ州 シカゴ
会場: -
観戦頂きますお席: -

サタデーナイト

ダンクコンテスト、スリーポイントコンテスト、スキルズチャレンジ
そしてシューティングスターズの、4つのイベントが1日で行われるのがサタデーナイトです。
スター選手やスペシャリスト達が、自慢の身体能力やスキルを競い合うさまサタデーナイトは見応え充分です!カール=アンソニー・タウンズ

イベント名: オールスター・サタデーナイト
開催日程: 2019年2月15日(土)
開催場所: イリノイ州 シカゴ
会場: ユナイテッド・センター
観戦頂きますお席: 3階300レベル コーナー、ゴール裏

オールスター・ゲーム

NBAを代表するスーパースター達が一堂に会す、ウィークエンドのメインイベント、オールスターゲーム。
NBA最高レベルのスーパースター選手達が織り成す華やかなプレーはもちろん
アメリカのミュージックシーンを彩るアーティスト達のハーフタイムショーなど見所盛り沢山です!
世界最高峰のイベントであるNBAオールスターの雰囲気を、ぜひ現地で体験してみてください!

IMG_0530_R+

イベント名: NBAオールスター・ゲーム
開催日程: 2019年2月16日(日)
開催場所: イリノイ州 シカゴ
会場: ユナイテッド・センター
観戦頂きますお席: 3階300レベル コーナー、ゴール裏

このツアーではこんな感じでお席が選べます

ユナイテッド・センターの基本情報
ホームチーム:シカゴ・ブルズ
所在地:1901 W Madison St, Chicago, IL 60612
収容人数:20,917人

300レベルゴール裏のイメージです。 300レベルのコーナーのイメージです。 300レベルのサイドのイメージです。
200レベルのゴール裏のイメージです。 200レベルのコーナーのイメージです。 200レベルのサイドのイメージです。
100レベルのゴール裏のイメージです。 100レベルのコーナーのイメージです。 100レベルのサイドのイメージです。

ユナイテッド・センターの座席のご紹介

300レベル

ユナイテッド・センター300レベルは、3階席となります。
3階席になるコートからはやや遠くなりますので、300レベルからは選手の顔をしっかり見るのは難しくなります。

プレーを見るという場合は、100レベルの座席へのアップグレードをお勧めしますが、
まずはNBAの雰囲気を感じるということに比重を置く場合は、300レベルでもその目的は達成できると信じます。

200レベル

ユナイテッド・センターは、200レベルはクラブ席エリアとなり
このエリアのチケットを持っていないとアクセスができません。

プレーの流れなど見やすいお席となります。
ただ、近さという面ではやや距離感があるため、どの程度のイメージかしっかり事前に持っておきたいところです。
(後方だから安いというわけではないため)。

100レベル

ユナイテッド・センターの1階席です。
出来れば、列10番台、またはそれより前の方であれば、選手をかなり近くに感じられます。

100レベルで見れるのは理想ですが、価格が高くなります。
担当者と自身のご希望とご予算を打ち合わせながら例年の傾向から手配を任せる形がベストでしょう。

座席表

座席表  印刷に適したPDFファイルはこちらから→  (別ウィンドウで開きます)

見どころ

シカゴでの観光スポットを少しではありますがご紹介いたします。

KIF_1257フィールド博物館

シカゴの博物館といえば、このフィールド博物館ではないでしょうか。
ここには、世界的にも有名な恐竜の化石、スーがあります。
興味のある方はぜひ訪れてみてください。

KIF_1291建築物ツアー

シカゴの町に行くと、きっと町の中の個性的なビルに圧倒されると思います。
シカゴの町を船から見てみようというツアー。
夜時は、最高の夜景を楽しめます。

KIF_1318リグレー・フィールド

MLBのシカゴ・カブスは、MLBきっての人気球団。
シカゴには、カブスに愛着が強い人も多いです。
そのカブスの本拠地は、リグレー・フィールドといい、建設され100年を超えました。
その外観は、他のスタジアムと一味違い、映画、ブルース・ブラザーズにも出てきています。
ぜひ、球場の外でも記念写真を撮っておきたい場所です。

ご出発地が関西、中国、四国、九州エリアのお客さまへ

モデルツアーは成田出発で作成しておりますが、例えば、関西にお住まいの方には、関西国際空港からのご出発プランもお作りいたします。
旅は、お客様のものです。
理想のプランを教えていただき、その上で、料金を見比べながら、あまりにも価格に差があるようなら一度、成田まで来てのご出発という方法も取れますし
手間と時間を考えてそれほど差がないようなら関空から出るという方法も取れます。ご希望をお知らせください。

スケジュール

日数 月日 都市 交通 内容 宿泊
1 2月14日(金) 成田/シカゴ 飛行機 空路 シカゴへ
到着後、各自ホテルへ
ライジング・スターズ・チャレンジご観戦
2 2月15日(土) シカゴ 各自   公開練習、オールスターサタデーご観戦
3 2月16日(日) シカゴ 各自   オールスターゲームご観戦
4 2月17日(月) シカゴ/成田 飛行機 空路成田へ  
5 2月19日(火) 成田 飛行機 成田空港到着
お疲れさまでした
 

こちらのツアーは、受注型企画手配旅行となります。
受注型企画手配旅行とは、お客様のご要望に応じてツアーを作ることです。
簡単にいうとオーダーメイド旅行ということですので、ご自由に滞在期間をお選びいただけます。
(滞在日数に応じて料金は変わります)
最少催行人員:1名様
利用航空会社:米系航空会社
添乗員:なし
送迎:オプションになります。基本的には、行くまでの細かい情報をご提供いたします。
利用予定ホテル:シカゴのダウンタウン、または近郊エリアのスタンダードクラスのホテルをご用意致します。
又、オプションにてデラックスクラスのホテルのアレンジもできますのでお気軽にお問い合わせください。

このツアーに関するお問い合わせ

間違っていると連絡できませんので、よくご確認ください!

イベント名 : 【2020年 2月 シカゴ】 NBAオールスター観戦ツアー 3泊5日<ライジングスター、公開練習、サタデーナイト、オールスターゲーム>
日程 : 2020年02月14日  ~ 2020年02月19日
※この日程はモデルプランです。お客様のご希望にできる限りお答えしたいと思いますので望まれる日程があれば、お書きください。
ご希望の日程 :
必須人数 : 人 (10人以上の場合は「それ以上」を選択の上、下のコメント欄に記入してください)
必須お名前 :
必須メールアドレス :
必須お住まい :
必須電話番号 :
コメント :

注意事項

  • 注意事項はこちらをごらんください


お客さまの声 打ち合わせを楽しもう