【2018年4月ニューオリンズ 】 レッスルマニア 34 観戦チケット パッケージ5(レッスルマニア、アクセス、NXT、RAW) 

日程 2018年04月07日  ~ 2018年04月09日
料金 158,000円(観戦チケットのみ)
開催地 ニューオリンズ
会場 メルセデス・ベンツ・スーパードーム

こちらは観戦チケットのみのパッケージです(レッスルマニア、アクセス、NXT、RAWの4イベント)。航空券、ホテルは含まれておりません。

座席選べます座席
選べます
送迎オプション可送迎
オプション可
カードOKカード
OK
ホテル選べますホテル
選べます
このツアーへのお問い合わせ

WWEの一大イベントとなるレッスルマニア。
このご観戦にご興味を持っていただく方にはいちいちこのレッスルマニアがどのようなものかご説明は不要ですね。
2018年の開催の地は、2014年以来となるルイジアナ州ニューオリンズ。
NFLのニューオリンズ・セインツの本拠地メルセデスベンツスーパードームで開催されます。

ニューオリンズといえば、全米屈指の観光都市の1つ。
ジャズや独特の街並みを楽しみながら、レッスルマニアを堪能することができます。

そんなレッスルマニア開催週は、金曜日のHall of fameを皮切りに、土曜日のNXT、日曜日のレッスルマニア、月曜日のRAW、そして、火曜日のスマックダウンと、夢のようなイベントが目白押しです。

こちらは、航空券、ホテルのない、チケットパッケージのお手配のご案内です。
近年、インターネットで航空券、ホテルなどご自身でお手配できる環境が整ってまいりました。
航空券、ホテルなどは価格の比較サイトで予約しても、それほど深刻なトラブルは生じません。空港に行って飛行機に乗れないようなことはほとんどないと思います。

しかし観戦チケットだけは違います。
チケットは、一度、チケット会社から販売され、流通したチケットは、チケット会社の手を離れて再販されるケースが多くなり、時として、公式でないサイトから買ったものでは入れないということもあります。
またレッスルマニアのチケットは、チケットの発券ルールもあり、直前まで届かないこともあります。

旅のメインになるイベントです。
観戦チケットの買い方は非常に重要です。

そのため、当社の方で、レッスルマニアウィークのイベントをパックにしたチケットのアレンジを行わせていただくことで、お手配するチケットがどのようなタイミングでお届けになるか、会場にはどのようなものが持ち込めるかなど、観戦のサポートをさせていただきます。

この商品の内容 パッケージ5

観戦チケット1

イベント名:WrestleMania 34
開催日程:2018年4月8日(日)
会場:メルセデスベンツスーパードーム

このパッケージで含まれているチケット

Section 101-109/147-156

の中でお取りできる最良のお席。

*2席以上のお申し込みは必ず並びでのご用意となります。

1階席から見るレッスルマニア

メルセデススーパードームの100レベルの見え方

観戦チケット2

イベント名:NXT TAKEOVER
開催日程:2018年4月7日(土)
会場: Smoothie King Center

このパッケージで含まれているチケット

Section 104-109

の中でお取りできる最良のお席。

*2席以上のお申し込みは必ず並びでのご用意となります。

1階席から見るWWE

スムージーキングセンターの100レベルの見え方

観戦チケット3

イベント名:MONDAY NIGHT RAW
開催日程:2018年4月9日(月)
会場: Smoothie King Center

このパッケージで含まれているチケット

Section 104-109

の中でお取りできる最良のお席。

*2席以上のお申し込みは必ず並びでのご用意となります。

1階席から見るWWE

スムージーキングセンターの100レベルの見え方

観戦チケット4

イベント名:WRESTLEMANIA AXXESS
開催日程:2018年4月7日(土)
会場: The Ernest N. Morial Convention Center

このパッケージで含まれているチケット

General Admission Sessions

アクセスは、コンベンションセンターで行われます。
スーパードームとスムージーキングセンターは隣ですが、コンベンションセンターのロケーションは、2キロぐらい離れます。

こちらは一般の入場券です。
VIPも毎年販売されますが、定価は即売が多く、リセールはかなり割高になります。
VIPをご希望の場合は、一度ご相談ください。

お手配の流れ

ご案内の金額にて、3イベント、1ファンイベントの合計4イベントのチケットのお手配となります。

当社では、基本的には、このカテゴリー内でどのような座席をご用意できるかご案内した後、正式な確定という流れが理想だと考えております。なぜなら、行く人によって好みの見方が違うため、アッパー席でもこの角度がいい、というのがあるはずだからです。
そのため、以下のような流れで、最終的な確定となります。

(1)フォームからの送信

こちらの下部にお名前等の入力欄がございますので、必要事項をご記載の上、ご送信ください。
この時点では、まだ「お問い合わせの段階」です。ですので、仮にご希望されない場合は、キャンセルも可能です。

(2)詳細なお席のご案内

当社のほうで、組み合わせ可能なお席をご案内いたします。
例を挙げると、レッスルマニアは、セクション620 列20、RAWはセクション106 列20など細かい座席をご案内させていただきます。その際、各イベントのチケットのお受け取り方法など詳細をご案内いたします。
ご案内は、通常、2営業日前後となります。

3)正式なお申込み

ご案内のアレンジでご購入をご希望される場合は、メールにご案内をさせていただく予約フォームよりお申込みいただきます。こちらのフォームからご送信をいただくと、キャンセルができなくなりますので、まだご旅行が確定されてない方は、その点をご注意ください。

(4)お手続き

お申込みをいただいた後、当社でお席のアレンジをいたします。
完了いたしましたら、改めてご連絡をいたします。

(5)アフターケア

チケットは準備ができ次第、ご送付いたします。レッスルマニアはEチケットの発券がイベント開催の48時間前になる見込みです。QRコードのチケットをご用意いたしますので、ホテルのwifiなどをご利用になり、必ずお受け取りください。
チケットの中には、事前にご郵送できるものもございます。ただ、事前にお受け取りいただく場合は、送料がかさむ可能性が高くなります。その辺を踏まえて、ご心配事は、お申込みの前にご相談ください。

チケットの発券が遅くなりますので、事前に予約の確認書、イベントの基本情報などをご郵送いたします。
そちらをご覧になり、持ち込みできるものなど含めて事前にイメージしておいてください。

こんなご体験をされております(お客様の声)

アメリカンスポーツ観戦ツアーズでお手配させていただいたWWEの観戦ツアーのご感想をいただいております。

DSC03155_R P1640855 IMG_1980_R
今回、急なお願いだったにもかかわらず、とてもスピーディーで丁寧な対応をしていただき、ご担当者様には大変感謝しております。
短い滞在期間でしたが、NY観光、レッスルマニア観戦と、とても楽しむことができました。
もっと読む
WWEレッスルマニアツアー無事に終わりました。 大変良かったですありがとうございました。 リングサイドも良かったですが、僕はスタンドの方が全体的に見えておもしろかったです。 WWEアクセスは自分の予想以上に良かったです。 イスは自分で持って帰ってきました。
もっと読む
おかげさまで大変いい観戦旅行ができました。
初めて訪れたアメリカで、しかもニューオリンズということで初めは不安でしたが、事前のお打ち合わせと心強いサポートで無事にいくことができました。
もっと読む

メルセデスベンツスーパードームについて

座席表

メルセデス・ベンツ・スーパードーム(ツアー用)座席表  印刷に適したPDFファイルはこちらから→  (別ウィンドウで開きます)

メルセデス・ベンツ・スーパードームの座席ガイド

メスセデスベンツスーパードーム2 メルセデススーパードーム3 メルセデススーパードーム4

1階席のロウアーサイドライン

1階席のサイドラインは、141-143側がセインツベンチ裏となり、113-115側がビジターとなります。

1階席のロウアーエンドゾーン

ロウアーエンドゾーンは30列前後の座席構成となります。中段以降は2階席の屋根が邪魔になるのでご注意を。

1階席エンドコーナー

エンドゾーン同様30列前後の座席構成となります。中段以降は2階席の屋根が邪魔になるのでご注意を。

メルセデススーパードーム5 メルセデススーパードーム6 メルセデススーパードーム7

2階席コーナー

このスタジアムは2階席はせり出しているので角度によっては見やすいです。

3階席のアッパーサイドライン

3階席もプレーの流れは見やすいです。しかしながら前の5列ぐらい人気・価格共に1階席とあまり変わりません。階段がかなり急ですので覚悟が必要です。

3階席のアッパーエンドゾーン

雰囲気だけでもという方には、3階席の、エンドゾーンがリーズナブルなエリアです。階段がかなり急ですので覚悟が必要です。

アクセスガイド


より大きな地図で ニューオリンズ(NFL) を表示

ニューオリンズの街

ニューオリンズはハリケーン、カトリーナで大被害を受けました。
しかし、街は着実に復興しております。少しニューオリンズの見どころについてご紹介いたします。

観光
ニューオリンズと言えばジャズの街。
プリザベーションホールで、ジャズを楽しむこともできます。

グルメ

 
ガンボやオイスターのディナー、翌朝はカフェ・デュ・モンドで朝食を取るのもいいですね。

買い物

ニューオリンズのフレンチマーケットで買い物をしたり、ダウンタウンのお店を回るのも楽しいです。

レッスルマニアの楽しみ方

アクセスを楽しむ!

レッスルマニア開催の木曜日からファンイベントのアクセスが開催されます。
アクセスとは、会場近くのコンベンションセンターなどで開催されるイベントで、中に入ると、往年のレスラーがサインコーナーでサインをしてくれたり、WWEの歴史などに触れることができるファンなら涙物のイベントになります。

アクセスは、まず、開門前は、ジェネラルアドミッションが大変な列となります。例えば、午前8時からのアクセスであれば、8時15分から30分ぐらいまでは、なかなか列が進みません。
VIPチケットは入口も別で並ばないで入れるという大きなメリットもあり、また、スーパースターからのサインもほぼ確実にもらえます。
定価自体高く、また数に限りがあるので、大変取りづらいものになりますが、好きな人は十分に元が取れるものになりそうです。

持ち物について

基本的には、会場の持ち込みポリシーが適用されるようです。
水、飲み物などは持ち込めない可能性が高いです。
あまり大きいバッグは持ち込み不可だとと思います。
ニューヨークのアクセスでは、一眼レフは大丈夫でした。

中に入る

ニューヨークの場合は、アリーナでの開催だったため、アリーナのエリアで開催されるイベントと、コンコースで開催されるイベントに分かれていました。
例えば、フロアレベルでは、子供向けのおもちゃの展示や、子供用の遊べるリングや、後は、リングが設置され、ちょっとした試合など行われ会場のオーディエンスを盛り上げてくれます。

ただ、やはりアクセスの目玉はスーパースターやレジェンズからサインをもらえることでしょう。
VIPチケットはほぼ確実にスーパースターからサインをもらえる魅力がありますが、一般チケットでも、並びはするものの数多くのスーパースターからサインをもらえ、一緒に写真を撮ることができます。
写真は誰かに撮ってもらうしかないので、ぜひ、一緒にWWE好きな人といきたいですね。

ホール・オブ・フェイムを楽しむ

wwe_hall_of_fame

レッスルマニア開催の前日の夜に開催されるのが、WWEホールオブフェイムです。このイベントは、純粋に殿堂入りを表彰するもので、基本的には、インダクター、表彰者のトークがメインとなります。

2013年はニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで開催され、ミック・フォーリー、ブッカーTなどが殿堂入りを果たしました。

かなりコアはファンは楽しめかも、というイベントでしょうか。
本当に好きなレスラーが表彰されるというときは、行く価値のあるイベントになりそうです。

ここで表彰されるとレッスルマニア当日にも会場で紹介されます。
まだニューオリンズでの開催場所は決まっていませんが、おそらくNBAの会場となるニューオリンズ・アリーナになるのではと思います。

グッズを買う

WWEものすごい数のファンが木曜日のアクセスからレッスルマニアまで足を運びます。
レッスルマニア当日になるとお目当てのTシャツなどサイズがなかったり、ずべて完売になることもあります。
アクセスなどであれば、まだ在庫にも余裕がありますので、グッズを買うタイミングとしては、早め早めがよさそうです。
せっかく行ったのに、何も買えない・・・
なんてことのないように気をつけましょう。

このツアーに興味を持っていただく方は、きっとレッスルマニアだけを見るためにご渡米されると思っております。
私たちにできること、それはただ、手配するだけではなく、お客様のご希望を聞き、それに合ったものをご提案することです。
そのため、座席選びに関してはとことんお付き合いいたします。

 

このツアーに関するお問い合わせ

間違っていると連絡できませんので、よくご確認ください!

イベント名 : 【2018年4月ニューオリンズ 】 レッスルマニア 34 観戦チケット パッケージ5(レッスルマニア、アクセス、NXT、RAW) 
日程 : 2018年04月07日  ~ 2018年04月09日
※この日程はモデルプランです。お客様のご希望にできる限りお答えしたいと思いますので望まれる日程があれば、お書きください。
ご希望の日程 :
必須人数 : 人 (10人以上の場合は「それ以上」を選択の上、下のコメント欄に記入してください)
必須お名前 :
必須メールアドレス :
必須お住まい :
必須電話番号 :
回答方法 :
コメント :

注意事項

  • 注意事項はこちらをごらんください


お客さまの声 打ち合わせを楽しもう