USバンク・スタジアム(ミネアポリス)

メトロドームに別れを告げ、新しいスタジアムができる間は、この極寒の地で野外のカレッジフットボールのスタジアムを使っていたミネソタ・バイキングス。 
2016シーズンよりUSバンク・スタジアムができ、ファンも快適な観戦ができるようになったはずです。

ダウンタウンのエリアにある新スタジアムは、アクセスが良いスタジアムの1つです。そして、第52回スーパーボウルは、ミネアポリスでの開催となります。
近年、寒いエリアでのスーパーボウルは、まず史上初めて野外で真冬で開催されたニューヨーク。あとは、ミネソタと同じ、ドーム型のインディアナポリスがあります。

ミネソタ自体は、2月は極寒になると思いますが、試合自体は、ドームの空調の管理のもと行われるので中に入れば快適な観戦となります。またミネアポリスのダウンタウンは、基本的に外に出る必要がないので、ダウンタウン内の移動も問題はないです。
しかしながらスーパーボウル開催時の最大の問題は、ホテルです。
インディアナポリス同様、好立地のホテルが少ない都市のため、ホテルのロケーションが観戦を左右します。
スーパーボウルは、チケットも大変ですが、ホテルも大変なため、トータルして考える必要があります。

ここでは、スーパーボウルが開催されるUSバンク・スタジアムの基本情報をご案内いたします。

座席表

座席表  印刷に適したPDFファイルはこちらから→  (別ウィンドウで開きます)

USバンク・スタジアムの座席ガイド

3階席(300レベル)のコーナー

3階席の上のほうからの見え方のイメージとなります。かなり階段を上がります。

3階席(300レベル)のエンドゾーン

3階席のエンドゾーンだとこのような見え方のイメージとなります。

3階席(300レベル)のサイドライン

3階席のサイドラインはこのようなイメージとなります。

1階席(100レベル)のエンドゾーン

1階席になると迫力が十分感じられます。

1階席(100レベル)のコーナー

1階席のコーナーになると流れも見やすくなってきます。

1階席(100レベル)のサイドライン

1階席のサイドラインでスーパーボウルを観るのはすべての人のあこがれになります。

USバンク・スタジアムについて

 第52回大会のスタジアムは、USバンク・スタジアムとなります。

所在地:401 Chicago Ave, Minneapolis, MN 55415
ホームチーム:ミネソタ・バイキングス
収容人数:66655人

ミネアポリスの街について

第52回のスーパーボウルは極寒の地、ミネアポリスでの開催になります。
スタジアムはドームですので、観戦は問題ないですが、外は、寒いです。幸いミネアポリスは、外に出なくてもスカイウェイがあるので、ダウンタウンは快適に歩くことができます。
この時期は、無難にダウンタウンにいるか、全米一の大きさを誇るモール・オブ・アメリカに行くというのが一般的になるのでしょうか。

ミネソタ・ティンバーウルブズ

スーパーボウル開催期間にNBAを観戦する機会に恵まれれば、ウルブズのご観戦が可能です。

スカイウェイ

ダウンタウンの多くがこのように外に出なくても移動できるようにつながっています。

モール・オブ・アメリカ

全米1のショッピングモール。
ダウンタウンからライトレールでのアクセスになります。