ジョージ・M・スタインブレナー・フィールド(フロリダ州タンパ)

 

GSF_960ジョージ・M・スタインブレナー・フィールド
所在地:1 Steinbrenner Drive Tampa, FL 33614
収容人数:約11000人

ジョージ・M・スタインブレナー・フィールドはフロリダ州のタンパにあるニューヨーク・ヤンキースが2月、3月に主にキャンプをするエリアにあるスタジアムです。
ヤンキースのマイナーチームとなり、タンパ・ヤンキースの本拠地でもあります。

ヤンキースのスプリングトレーニングが開催されている際は、たくさんのファンが観戦に訪れます。
基本的には、全席指定となります。
空港から近いエリアなので、アクセスは比較的楽です。
周辺にいくつかホテルもありますので、徒歩でアクセスできるほか、レンタカーがあれば、非常に便利です。

持ち込みできないもの

まず、アメリカのイベントは、非常に持ち込み物に関して神経質です。
メジャーリーグは、まだ各球団により規定がありますが、NFLなどはクリアバッグポリシーを打ち出しており、透明なバッグ以外は持ち込みができないという形にしております。
ラスベガスでの乱射事件など、エンターテイメントを狙ったテロ行為を防止するために、2018年以降は、厳しくなる可能性を頭に入れておくべきです。

サイズに関わらずリュックサックなどバックパックは持ち込みはできないものとしてご観戦に行くようにしてください。特にバックパックはうるさいです。
結果的に持ち込みができることもあるかもしれませんが、係員の対応次第では持ち込みができないこともあるというのは極力さけるべきです。

公式のサイトにもバックパックの持ち込みは不可と記載されております。

バッグのサイズが40cm×40cm×20cm以上は持ち込みができません。
とにかくスムーズに入場するためには、荷物は最小限しておくべきです。

サインをもらおうとして、バットを持ち込むことはできません。

この球場では、飲食物の持ち込みは水を含めて一切禁止されております。
球場内で買うようにしてください。

傘の持ち込みはできません。

球場では物を預けるところはありませんので、ご注意ください。

各座席からの見え方

 

DSC_0956_R DSC_0750_R DSC_0997_R
200レベルのバックネット裏のイメージ。 100レベルの前はこんな感じです。 外野付近の前はこのイメージです。

サインをもらう楽しみ

スプリングトレーニングの目的の1つはスター選手からサインをもらう、これだと思います。
そのため、サインをもらうために、行くといっても過言ではないファンの方が多いのも事実です。
スプリングトレーニングにおいて、試合はあくまでも調整の一環となります。選手は試合の前(朝から)でも、練習をしており、サインをもらうには、朝早くから行くことが必要になってきます。

DSC_0094_R DSC00396_R DSC00231_R
ジョージ・M・スタインブレナー・フィールドのエリアには練習場があり、ここはサインスポットになります。 このようにサインをしてくれます。 松井秀喜さんもコーチで来ていた2014年。
とても紳士的で、ファン、一人一人のサインに応じていました。

 

スプリングトレーニングのご観戦に便利なホテル

ホテルにつきましてはご希望に応じてお探しすることもできます。
いくつかご観戦、ご滞在に便利なホテルをピックアップさせていただきますので、ご参考にください。
ご宿泊先のホテルのリクエストがございましたらお気軽にお申し付けください。

Tampa Stadium Hotel(旧ホリデーイン)
4750 N Dale Mabry Hwy Tampa, FL 33614

ジョージ・M・スタインブレナー・フィールドまでは徒歩で10分ほどで行けるホテルの代表的なのがこのタンパスタジアムホテルになります。ここであれば女性一人でも安心してアクセスできるロケーションになります。

DSC02312_R

Econo Lodge Airport at RJ Stadium(旧コンフォートイン)
4732 N. Dale Mabry , Tampa, FL, US, 33614

タンパスタジアムホテルの隣にあるエコノロッジ。
ここもロケーションは抜群です。
朝食付きというのがありがたいですね。

DSC00268_R

Howard Johnson Hotel Tampa Airport/Stadium
2055 N Dale Mabry Hwy Tampa, FL 33607

ハワードジョンソンは地図で見る以上に遠いホテルです。
徒歩だと40分近くかかります。
ただ、この辺はファストフード、スーパーマーケットなどがあるので、長期滞在の場合はこのエリアはいいかもしれません。

 

ヤンキースのスプリングトレーニングのフォトギャラリー

ヤンキースのスプリングトレーニングの様子になります。

スプリングトレーニングへの想いは、皆さんそれぞれだと思います。
より選手を近くで感じたい、サインをもらいたい、我がチームの主力選手をいち早くチェックしたい、結果的に良かったという旅をしていただくために、お力になれることがあればと考えておりますので、何かございましたら、アメリカンスポーツ観戦ツアーズまでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ