ニューヨーク・ヤンキースのキャンプを観に行こう!

フロリダ州は、広域に各球団が散らばります。
そのため、複数のキャンプ地を回る場合は、車が必要になりますが、チームを1つに絞って観戦するのであれば、ホテルのロケーションで車が不要になる球団もあります。
フロリダ州でスプリングトレーニングをするチームの中で人気のあるチームといえば、レッドソックス、そしてニューヨーク・ヤンキースになります。ここではヤンキースのスプリングトレーニングについてご紹介いたします。

ワールドシリーズ制覇29回を誇る名門ヤンキースのキャンプ地は、フロリダ州タンパとなります。
1990年から2000年代のヤンキースといえば、やはりデレク・ジーターがチームの象徴だったと言えるのではないでしょうか。
そのジーター選手が引退し、スター不在になったヤンキースに、ついに待望のスターが誕生しました。
アーロン・ジャッジ。
オールスターのホームランダービーで優勝し、アメリカンリーグのホームラン王にも輝いた2017シーズンのジャッジ。
新人離れした大活躍はニューヨーカーを熱狂させました。
ポストシーズンでは、打撃は好不調がありましたが、守備で2本のホームランを奪い取るなど、ヤンキースファンに最後まで、ワールドシリーズへの夢を見させてくれました。
2018年はチームの顔としてのシーズンとなります。

今までにはないようなチームへの期待感が溢れるヤンキースの新シーズンになりそうです。
ここ10年、ヤンキースのチーム力のアップは、基本的には、既に完成された選手の加入、例えば、他球団の主砲、エースが入ってくることで上がるものだったと思います。
新シーズンは、ジャッジを中心に、ヤンキースのシーズンで成長したプレーヤーがチームの中心を担いそうです。
インディアンスとの地区シリーズで活躍したディディ・グレゴリアスはヤンキースの生え抜きではないものの、チームとともに成長してきました。

チームとしてさらなる成長が期待される2018シーズンは、ヤンキースにとっては楽しみな1年になりそうです。

そのヤンキースがキャンプをするのが、フロリダ州のタンパとなります。
タンパを含めてフロリダの各都市は日本からの直行便はありません。
ただ、ヤンキースのキャンプ地に関しては、ホテルのロケーションをしっかりしておけば、徒歩で行くことができます。
初めてスプリングトレーニングに行く人も比較的、行きやすいエリアにはなります。

2018シーズンのヤンキースのスプリングトレーニング

2018年2月23日(金) 1:05 PM ニューヨーク・ヤンキース対デトロイト・タイガース
2018年2月26日(月) 6:35 PM ニューヨーク・ヤンキース対フィラデルフィア・フィリーズ
2018年2月28日(水) 1:05 PM ニューヨーク・ヤンキース対デトロイト・タイガース
2018年3月2日(金) 1:05 PM ニューヨーク・ヤンキース対アトランタ・ブレーブス
2018年3月4日(日) 1:05 PM ニューヨーク・ヤンキース対タンパベイ・レイズ
2018年3月8日(木) 1:05 PM ニューヨーク・ヤンキース対フィラデルフィア・フィリーズ
2018年3月10日(土) 1:05 PM ニューヨーク・ヤンキース対ニューヨーク・メッツ
2018年3月12日(月) 6:35 PM ニューヨーク・ヤンキース対ミネソタ・ツインズ
2018年3月13日(火) 1:05 PM ニューヨーク・ヤンキース対デトロイト・タイガース
2018年3月15日(木) 1:05 PM ニューヨーク・ヤンキース対ピッツバーグ・パイレーツ
2018年3月16日(金) 6:35 PM ニューヨーク・ヤンキース対ヒューストン・アストロズ
2018年3月18日(日) 1:05 PM ニューヨーク・ヤンキース対マイアミ・マーリンズ
2018年3月19日(月) 6:35 PM ニューヨーク・ヤンキース対タンパベイ・レイズ
2018年3月21日(水) 6:35 PM ニューヨーク・ヤンキース対ボルチモア・オリオールズ
2018年3月23日(金) 1:05 PM ニューヨーク・ヤンキース対ボストン・レッドソックス
2018年3月24日(土) 1:05 PM ニューヨーク・ヤンキース対トロント・ブルージェイズ(SS)

上記はすべてタンパのジョージ・M・スタインブレナー・フィールドで開催されるヤンキースのホームゲームとなります。
(SS)というのはチームが分かれて遠征、ホームとなる試合ですので、サインなどを目的にされる場合は、避けたほうがいい試合です(どっちに誰が行くかわからないので)。

スプリングトレーニングの観戦について

スプリングトレーニングの観戦というと、大きく分けて2パターンあります。

オープン戦と練習をベースにした観戦
後は、オープン戦が始まる前に一足先にキャンプインする選手の練習だけを見る観戦

の2つになります。
例えば、ヤンキースの場合、2017年のスプリングトレーニングは2月24日のフィリーズ戦からオープン戦がスタートしました。投手、捕手のキャンプインは2月14日、野手のキャンプインが、2月19日でした。

一般的にサイン狙いであれば、オープン戦開催時ではない、キャンプインのタイミングのほうがもらいやすいと言われています。そのため、何が目的かで行く時期も変わってきます。

キャンプインの情報などは年明けにならないと詳細がわかりませんので、本格的にスプリングトレーニングの観戦をご検討の方は、情報が更新されるタイミングではすぐ旅行を決めて行かないといけなくなります。

ジョージ・M・スタインブレナー・フィールドについて

GSF_960ジョージ・M・スタインブレナー・フィールド
所在地:1 Steinbrenner Drive Tampa, FL 33614
収容人数:約11000人

ジョージ・M・スタインブレナー・フィールドはフロリダ州のタンパにあるニューヨーク・ヤンキースが2月、3月に主にキャンプをするエリアにあるスタジアムです。
ヤンキースのマイナーチームとなり、タンパ・ヤンキースの本拠地でもあります。

ヤンキースのスプリングトレーニングが開催されている際は、たくさんのファンが観戦に訪れます。
基本的には、全席指定となります。
空港から近いエリアなので、アクセスは比較的楽です。
周辺にいくつかホテルもありますので、徒歩でアクセスできるほか、レンタカーがあれば、非常に便利です。

DSC_0956_R DSC_0750_R DSC_0997_R
200レベルのバックネット裏のイメージ。 100レベルの前はこんな感じです。 外野付近の前はこのイメージです。

サインをもらう楽しみ

スプリングトレーニングの目的の1つはスター選手からサインをもらう、これだと思います。
そのため、サインをもらうために、行くといっても過言ではないファンの方が多いのも事実です。
スプリングトレーニングにおいて、試合はあくまでも調整の一環となります。選手は試合の前(朝から)でも、練習をしており、サインをもらうには、朝早くから行くことが必要になってきます。

DSC_0094_R DSC00396_R DSC00231_R
ジョージ・M・スタインブレナー・フィールドのエリアには練習場があり、ここはサインスポットになります。 このようにサインをしてくれます。 松井秀喜さんもコーチで来ていた2014年。
とても紳士的で、ファン、一人一人のサインに応じていました。

 

フロリダでの観戦の注意事項

メジャーリーグのキャンプ(スプリングトレーニング)は、アリゾナ州とフロリダ州で行われます。
アリゾナ州は西海岸を中心にしたチームがキャンプをし、フロリダ州は、東海岸を拠点にするチームがキャンプをするエリアです。

フロリダ州でご観戦を検討される場合、一番注意したい点は、雨です。
2月、3月でもフロリダ州は雨がよく降ります。

たまにぎりぎりの日程でも、というお問い合わせをいただくこともございますが、スプリングトレーニングは、あくまでも調整になりますので、雨の日は練習も試合もやらないことがあります。
そのため、2泊4日などで行かれると何もできず帰るようなこともあります。
(東海岸は到着日は既に夕方、または深夜になるため、到着日の観戦等は基本的に難しくなります。翌日、雨で練習、試合が中止、延期になった場合は、旅費だけかかるご旅行になってしまいます)

必ず日程は雨を考慮してゆとりを持って作るようにしてください。
アリゾナの場合は、ゼロではありませんが、ほとんど雨の影響は受けません。

スプリングトレーニングのご観戦に便利なホテル

ホテルにつきましてはご希望に応じてお探しすることもできます。
いくつかご観戦、ご滞在に便利なホテルをピックアップさせていただきますので、ご参考にください。
ご宿泊先のホテルのリクエストがございましたらお気軽にお申し付けください。

Tampa Stadium Hotel(旧ホリデーイン)
4750 N Dale Mabry Hwy Tampa, FL 33614

ジョージ・M・スタインブレナー・フィールドまでは徒歩で10分ほどで行けるホテルの代表的なのがこのタンパスタジアムホテルになります。ここであれば女性一人でも安心してアクセスできるロケーションになります。

DSC02312_R

Econo Lodge Airport at RJ Stadium(旧コンフォートイン)
4732 N. Dale Mabry , Tampa, FL, US, 33614

タンパスタジアムホテルの隣にあるエコノロッジ。
ここもロケーションは抜群です。
朝食付きというのがありがたいですね。

DSC00268_R

Howard Johnson Hotel Tampa Airport/Stadium
2055 N Dale Mabry Hwy Tampa, FL 33607

ハワードジョンソンは地図で見る以上に遠いホテルです。
徒歩だと40分近くかかります。
ただ、この辺はファストフード、スーパーマーケットなどがあるので、長期滞在の場合はこのエリアはいいかもしれません。

フロリダを楽しみたい!

キャンプ地が広範囲に広がる

ヤンキースのスプリングトレーニングのフォトギャラリー

ヤンキースのスプリングトレーニングの様子になります。

スプリングトレーニングへの想いは、皆さんそれぞれだと思います。
より選手を近くで感じたい、サインをもらいたい、我がチームの主力選手をいち早くチェックしたい、結果的に良かったという旅をしていただくために、お力になれることがあればと考えておりますので、何かございましたら、アメリカンスポーツ観戦ツアーズまでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ