【2017年10月 サンフランシスコ 1階席指定】ゴールデンステイト・ウォリアーズ対ヒューストン・ロケッツ観戦ツアー

日程 2017年10月16日  ~ 2017年10月20日
料金 詳細をご覧ください
開催地 サンフランシスコ
会場 オラクル・アリーナ

当社の観戦ツアーは、観戦チケットにより価格が大幅に異なります。お客様へご提供するお席は、事前にお知らせさせていただき、その上でお申込みをいただく関係上、ツアー料金は、対戦カード、ご選択されるお席により細かく異なります。お問い合わせをいただき、座席ごとのプランをご案内いたします。

座席選べます座席
選べます
送迎オプション可送迎
オプション可
カードOKカード
OK
ホテル選べますホテル
選べます
このツアーへのお問い合わせ
昨年は、前年に73勝を達成したチームに新たにデュラントが加入し
先発4人がオールスターという、強力な布陣でシーズンに臨んだウォリアーズ。

レギュラーシーズンでは3年連続となる60勝超えを達成し、ウエスト首位でプレーオフに進出するとプレーオフでは
ファーストラウンドから1度も負けることなくファイナルに進出!

史上初の3年連続同一カードとなったキャバリアーズとのファイナルでは
4大スポーツ史上最長となるプレーオフ15連勝を達成し
キャバリアーズに昨年のリベンジをはたして、3年で2度目となる優勝に輝きました!

オフは、カリー、デュラントをはじめ、イグドラ、リビングストンらとの再契約に成功し
さらにヤング、カスピを加えるなど、チーム史上初となる連覇を狙う体制は整いました。

歴史的な記録を次々と塗り替えるスーパーチームを、ぜひ現地でご覧ください!

アメリカンスポーツ観戦ツアーズでは満足度の高いご観戦をしていただくために、1つ1つの座席選びのお手伝いをさせていただきます。
ご納得していただく座席で観戦するツアーを、ぜひ一度お問い合わせください。

観戦ゲーム

イベント名: ゴールデンステイト・ウォリアーズ対ヒューストン・ロケッツ ホーム開幕戦
開催日程: 2017年10月17日(火)
開催場所: サンフランシスコ(オークランド)
会場: オラクル・アリーナ
このツアーで観戦できるお席: 1階席 ゴール裏
*1階席サイド、コートサイド席でのご観戦もアップグレードで可能です。

*複数試合のご観戦が可能です。

こんなご体験をされております(お客様の声)

アメリカンスポーツ観戦ツアーズでお手配させていただいたNBAの観戦ツアーのご感想をいただいております。

春休みに卒業旅行と題して息子と二人でNBA観戦に行ってきました。
大ファンだったウォリアーズ戦を見ることができて本当に感動でした。席も毎回来れるわけではないのでコートに近い席を選びましたが、この席で本当に良かったです!!
もっと読む

ウォーリアーズvsクリッパーズの試合もかなり近くで見ることができ、選手同士がぶつかる音さえ聞こえるほどの臨場感でした。妹も喜んでおりました!!
本当に何のトラブルもなく旅を終えることが出来、良い思い出になりました。
もっと読む

クリッパーズ戦もネッツ戦も良い席で観ることができ、大満足でした。
交通情報や近隣の店舗情報など細かく教えていただいていたおかげで、スムーズに移動できました。初めての渡米、NBA観戦で何かと不安が大きかったですが、御社にお願いしてよかったです。
もっと読む

このツアーではこんな感じでお席が選べます

ツアーでは、1階席のゴール裏を入れております。
ただせっかく行くので、もっといいところで見たいという場合はご相談ください。
コーナー、サイド、ご希望のお席をお探しいたします。

sec_224_5 sec_204_5 sec_216_10
2階席のゴール裏の見え方のイメージです。 2階席のコーナーからの見え方のイメージになります。 2階席のサイドの見え方のイメージです。
sec_121_122 sec_112_15 sec_128_15_2
1階席のゴール裏の見え方のイメージです。 1階席のコーナーの見え方のイメージです。 1階席のサイドの見え方のイメージです。

座席表

オラクル・アリーナ 座席表  印刷に適したPDFファイルはこちらから→  (別ウィンドウで開きます)

会場へのアクセスについて

BART(バート)

オラクル・アリーナへは、サンフランシスコを拠点にするのがベストです。
オークランドのエリアになりますが、オークランド自体は観光都市ではありません。
そのため、無理に会場の近くに泊まるよりサンフランシスコを拠点にするほうが、安全性も高くなります。

サンフランシスコを拠点とする場合、もっとも便利なのが、このBART(バート)です。
サンフランシスコのダウンタウン中心部と
オークランドのイベント会場(オー・ドットコー・コロシアム、オラクル・アリーナ)を20~30分ほどで結びます。

最寄の駅は「Coliseum/Oakland Airport」(コロシアム/オークランド・エアポート)サンフランシスコからは
フリーモント方面行き(ブルーとグリーン)に乗っていきます。

アメスポ コートサイド観戦サポート

せっかくのNBA観戦、どうせなら、多少高くても最高の座席で観戦したい、そんなお客様の声をお聞かせいただきます。
アメリカンスポーツ観戦ツアーズでは、ただ、高い座席を手配するだけではなく、スタッフが可能な限り実際体験し、その上でお席のご説明をさせていただいております。

もし、ウォリアーズ観戦を、コートサイドの座席からご観戦されたいというご希望がございましたら、アップグレードでご対応させていただきます。
その際、お席については細かくご説明させていただき、ご納得してお申し込みをいただけるように心がけております。ご希望をお聞かせください。

コートサイド・シートとは

NBAのコートサイドというカテゴリー(コート近くのお席)は、その座席ならではの特別感を味わえます。ケビン・デュラント

コートサイド・シートは、非常に高額です。
チームによっては、1試合で1000ドル以上超える座席もございます。そんな高額なシートになるからこそ
どんなメリットがあり、どんなデメリットがあるかしっかり納得してご購入いただく必要があると思います。

アメリカンスポーツ観戦ツアーズでは、こちらの会場のコートサイドは体験済みのため
豊富な情報をもとにお席のご紹介が可能です。

オラクル・アリーナのコートサイド・シートは、おおよそ、サイド、ゴール裏の前の7列ぐらいをさします。
このうち、コートに付いた2席は、コートサイドの中でも特別になりますので
基本的には、その後ろの座席でのご観戦となります。

魅力はやはり近さになると思います。
特に、東海岸でこの距離感で観戦すると、ちょっと桁が変わるのですが
ウォリアーズはカードによっては比較的リーズナブルに抑えられます。
そういう点からも、もし目的の選手を見るのであれば、平日のそれほど人気のないチームとの対戦を組み込みのが安くいい座席でみるコツともいえます。

レストランアクセスはありますが、飲食は付いておりません。
(前の2列は飲食込みのようですが、コートサイドの3列目から7列目はサイド、ゴール裏とも飲食込みではないようです)

ハネムーンでNBA観戦をご検討のお客様、または、NBA観戦だけのためにご渡米をお考えのお客様など
お席の魅力を伝えつつ、ご要望にお応えできるように最大のサポートをさせていただきます。
一生に一度の観戦にふさわしい座席、一生心に残るお席をお探しできればと思います。

ツアーのアレンジ(複数スポーツ観戦の可能性)

ゴールデンステイト・ウォリアーズの本拠地のオラクル・アリーナは、サンフランシスコからのアクセスが便利です。
もしご旅行の時期が11月、12月であれば、オラクル・アリーナの隣のスタジアムでNFLのオークランド・レイダーズがご観戦いただける可能性もあります。
また同じNFLであれば、サンフランシスコ・49ersもご観戦可能です。

4月にご観戦される場合は、MLBのオークランド・アスレチックスか
サンフランシスコのダウンタウンにあるAT&Tパークにて、サンフランシスコ・ジャイアンツをご観戦いただけます。

11月から4月の期間はNHLも開催されます。

サンフランシスコ、オークランドにはチームがございませんが、列車で1時間半ほど行くと、サンノゼがあり、サンノゼにはシャークスがあります。

サンノゼは、世界的な企業の集まりとして有名なシリコンバレーもあり、路面電車を使いそのシリコンバレーを外から見ることもできたりなど
サンフランシスコとは少し変わった街を見れますので、ご興味があればお申し付けください。

観光を楽しみたい!

ケーブルカー

サンフランシスコ市内の観光

サンフランシスコといえば、ケーブルカーは一度は乗りたい乗り物です。
これに乗ってサンフランシスコの街を行くだけでもテンションが上がります。

フィッシャーマンズ・ワーフ近くまで行き、アルカトラズ島を見るのもよし、ですよね。
サンフランシスコは街にいるだけでも十分楽しめるので
1日は、自力で観光するのは楽しいと思います。

ヨセミテ国立公園

ヨセミテ国立公園へ行く

サンフランシスコ近くの有名な国立公園といえば、やはりヨセミテですよね。
グランドキャニオンとは違う、壮大な自然に圧倒されます。
旅程にゆとりがあれば、ぜひ1日かけて公園内を回っていただきたい、それぐらい魅力のある場所です。

ナパバレー

ナパバレーへ行く

サンフランシスコからは、世界的なワイン産地として名高いナパバレーへ
ワイン・トレインの日帰り旅行がお楽しみいただけます。

ワイナリーでワインの試飲、のんびり行く列車の旅は最高の贅沢といえます。

複数都市で観戦したい!

アメリカンスポーツ観戦ツアーズは、アメリカ国内の乗り継ぎにより、1回のご旅行で複数都市ご観戦されるプランをお勧め致します。

飛行機は、航空会社によって、単純往復でも複数都市を回っても料金がそれほど変わらないことがあります。
例えば、行きにサンフランシスコに入って、ウォリアーズを観戦し、帰りはロサンゼルスに寄り
レイカーズ、クリッパーズを観戦して日本に戻る、というようなプランも可能です。

1回のご旅行で多くの都市を訪れることも可能なこともありますので、思い描く一番の旅程をお知らせください。
その上で最高のプランを一緒に作り上げられたらと考えております。

モダ・センター サンズ

ウォリアーズ&レイカーズ/クリッパーズを見たい!

サンフランシスコに入り、帰りはロサンゼルスからというのは十分可能な航空券の買い方です。

そのため、ウォリアーズ、レイカーズまたはクリッパーズを1回の旅で見ることは十分可能です。

ウォリアーズ&トレイルブレイザーズを見たい!

ウォリアーズ観戦とブレイザーズの観戦は時差がない西海岸同士ですので、十分可能です。

ポートランドにはブレイザーズしかチームがないので、非常に人気が高いですが、NBAファンでしたら魅力的な組み合わせになると思います。

ウォリアーズ&サンズを見たい!

サンフランシスコからフェニックスは行きやすい距離です。

サンズは近年、チーム再建中ですので、対戦相手が良い場合にはわざわざフェニックスまで飛ぶ価値は十分あり、チケットも比較的リーズナブルに買うことはできます。

ご出発地が関西、中国、四国、九州エリアのお客さまへ

モデルツアーは成田出発で作成しておりますが、例えば、関西にお住まいの方には、関西国際空港からのご出発プランもお作りいたします。
旅は、お客様のものです。
理想のプランを教えていただき、その上で、料金を見比べながら、あまりにも価格に差があるようなら一度、成田まで来てのご出発という方法も取れますし
手間と時間を考えてそれほど差がないようなら関空から出るという方法も取れます。ご希望をお知らせください。

モデルスケジュール

日数 月日 都市 交通 内容
1 10月16日 成田/サンフランシスコ 飛行機 空路 サンフランシスコへ到着後、各自ホテルへ
2 10月17日 サンフランシスコ 各自 ウォリアーズご観戦 各自
4 10月18日 サンフランシスコ 各自 終日自由行動 各自
5 10月19日 サンフランシスコ/成田 飛行機 ホテルより各自空港へ
空路 成田へ
各自
6 10月20日 成田 飛行機 成田空港到着
お疲れ様でした

  • こちらのツアーは、受注型企画手配旅行となります。
    受注型企画手配旅行とは、お客様のご要望に応じてツアーを作ることです。
    簡単にいうとオーダーメイド旅行ということですので、ご自由に滞在期間をお選びいただけます。
    (滞在日数に応じて料金は変わります)
  • 最少催行人員:1名様
  • NBA観戦チケット1F席1試合分の料金に含まれております。
  • オプションにてご希望のお席にアップグレードができます。
    料金につきましてはお問い合わせ時にご案内させて頂きます。
  • 利用航空会社:未定(エコノミークラス)
  • 添乗員:なし
  • 送迎:オプションになります。基本的には、行くまでの細かい情報をご提供いたします。
  • 利用予定ホテル:サンフランシスコのユニオンスクエアエリア
  • おひとり様用の観戦ツアーのご用意もございますのでお申し付け下さい。

このツアーに関するお問い合わせ

間違っていると連絡できませんので、よくご確認ください!

イベント名 : 【2017年10月 サンフランシスコ 1階席指定】ゴールデンステイト・ウォリアーズ対ヒューストン・ロケッツ観戦ツアー
日程 : 2017年10月16日  ~ 2017年10月20日
※この日程はモデルプランです。お客様のご希望にできる限りお答えしたいと思いますので望まれる日程があれば、お書きください。
ご希望の日程 :
必須人数 : 人 (10人以上の場合は「それ以上」を選択の上、下のコメント欄に記入してください)
必須お名前 :
必須メールアドレス :
必須お住まい :
電話番号 :
回答方法 :
コメント :

注意事項

  • 注意事項はこちらをごらんください


お客さまの声 打ち合わせを楽しもう