【2017-2018シーズン バンクーバー 1階席指定】バンクーバー・カナックス観戦ツアー

バンクーバー・カナックス
日程 2017年10月01日  ~ 2018年04月30日
料金 お問い合わせください
開催地 バンクーバー
会場 ロジャース・アリーナ

当社の観戦ツアーは、観戦チケットにより価格が大幅に異なります。お客様へご提供するお席は、事前にお知らせさせていただき、その上でお申込みをいただく関係上、ツアー料金は、対戦カード、ご選択されるお席により細かく異なります。お問い合わせをいただき、座席ごとのプランをご案内いたします。

座席選べます座席
選べます
送迎オプション可送迎
オプション可
カードOKカード
OK
ホテル選べますホテル
選べます
このツアーへのお問い合わせ

2010-2011シーズン、2011-2012シーズンと2年連続でプレジデンツトロフィー(レギュラーシーズンの最高ポイント獲得チームに贈られる賞)を獲得し、スタンレーカップの獲得はならないも、NHLの強豪チームであったカナックス。
毎年のようにプレーオフに進んでいたチームが、ここ2シーズン低迷しています。

再起をかける新シーズン。
熱狂的なカナダのファンの後押しで、悲願のスタンレーカップ獲得なるのでしょうか。
バンクーバーは、カナダ第3の都市で、日本からも観光などで人気の高い都市です。

2010年にはバンクーバー五輪が開催され、最終日にはアイスホッケーのカナダ代表がアメリカ代表を延長で下し、その感動にわきました。
バンクーバーのプロスポーツは、なんといってもアイスホッケーのバンクーバー・カナックスです。
2001シーズンまではNBAのグリズリーズもいましたが、その後、メンフィスに移転し今、4大スポーツでバンクーバーにあるのは、NHLのカナックスだけです。アイスホッケーはカナダの国技、そしてカナダの魂でもあります。そんな熱いアイスホッケーを見れるのはカナダという土地になるかもしれません。

このツアーでは、カナックスを観戦しながら、バンクーバーを楽しむご旅行をご提案致します。

観戦ゲーム

イベント名: バンクーバー・カナックス
開催日程: 2017年10月から2018年4月中旬
開催場所: ブリティッシュコロンビア州バンクーバー
会場: ロジャース・アリーナ
このツアーで観戦できるお席: 1階席の座席(100レベル)

こんなご体験をされております(お客様の声)

アメリカンスポーツ観戦ツアーズでお手配させていただいたNHLの観戦ツアーのご感想をいただいております。

カナックス キングズ カナックス
無事旅行を終えることができました。 バーナビーの8リンクスにはスカイトレインで近くまで行きましたが、タクシーがつかまらず、断念して一度帰りましたが、次の日に再度ホテルからタクシーでトライし、AM10:30からのpuck&stickに参加することができました!
もっと読む
昨夜、無事帰国しました。 天候にはあまり恵まれなかったものの、中野さんのおかげで楽しい旅行となりました。中野さんが細かく用意してくださったおかげで、大変わかりやすく、迷うことなく順調にホテルまでたどり着けました。 本当にありがとうございました。
もっと読む
初のNHLでした!最高の雰囲気の中観戦できました!
一度、生で観戦してしまうと、癖になりそうですね。
なかなか行けないですが、このために仕事がんばろうと思います(笑)
もっと読む

2017-2018シーズンの日程

2017-2018シーズンのスケジュールは、スタンレーカップ終了後の6月中旬から7月初旬にかけて発表される予定です。

ご観戦について

van_sihtseeing_03.jpgバンクーバー・カナックスの本拠地は、カナダのバンクーバーにあるロジャース・アリーナ(旧GMプレイス)になります。
バンクーバーのダウンタウンは、スカイトレインという無人のモノレールのような乗り物が巡回しており、ロジャース・アリーナもこのスカイトレインで行けます。
駅の目の前が会場ですので、アクセスは便利です。
横に東京ドームのような会場もありますが、こちらはBCプレイスといって、バンクーバー五輪の開会式が行われた会場。
ほとんどイベントが行われることはありません。

日本からも直行便があるので、日本から行きやすい都市です。

基本的には、ホテルは、ダウンタウンならどこでも大丈夫です。
バックパッカーズなどはブロードウェイというダウンタウン寄り空港よりに集中してますが、一般的なホテルは、ウォーターフロントやロブソンなど観光地にあります。
とにかくスカイトレインに乗り、スタジアムという駅で降りれば目の前ですので、駅からのアクセスは困りません。
ダウンタウンでは地下を走るスカイトレインですので、ロブソンなどに泊まり、グランビル・ストリートにある駅は少し迷うかもしれませんが、
バンクーバーは留学生なども含めて多くのアジア人がいる街ですので、多少は問題ありません。
このあたりで絡んでくる人は、煙草をくれとかその程度です。
ギャスタウンよりやや奥に行ったヘイスティング・ストリートからメイン・ストリートは雰囲気が違いますので、ここだけ注意すればバンクーバーは治安は良い方です。

座席について

このツアーでは、1階席の座席(100レベル)を組み込んでおります。
ご希望に応じて、サイドの前の方ほかいろいろ座席は選べますので、ご希望がございましたら、リクエストをお伝えください。

ロジャースアリーナ ロジャースアリーナ ロジャースアリーナ
300レベルのサイドのイメージとなります。 100レベルのサイドのイメージとなります。 100レベルのひとケタ台の列でしたら選手も目の前です。

座席表

 ロジャース・アリーナ 座席表  印刷に適したPDFファイルはこちらから→  (別ウィンドウで開きます)

バンクーバー・カナックスについて

カナックスがNHLに参加したのは、1970年となります。
NHLの最高タイトルは、スタンレーカップとなりますが、そのスタンレーカップのファイナルに2度進出していますが、2度とも負けてまだカップの獲得はありません。

NHLの中でカナックスが所属する地区は、ウエスタン・カンファレンスのノースウエスト・デビジョンとなります。
同じ地区には、カルガリー・フレームス、コロラド・アバランチ、エドモントン・オイラーズ、ミネソタ・ワイルドがいます。
2000年代のカナックスは、ほぼプレーオフに進出できるほどの成績を残しています。
ただ、プレーオフの初めの方で敗退してしまい、ファイナルまではなかなか進めていません。
2008-2009年、2009-2010年はカンファレンス・セミファイナルで、シカゴ・ブラックホークスに敗れており、特に2009-2010シーズンは、カナックスに勝ったブラックホークスがスタンレーカップを勝ち取りました。
2010-2011シーズンは、宿敵ブラックホークスをファースト・ラウンドで破るとその勢いそのまま、スタンレーカップ・ファイナルへ進出。ファイナルではボストン・ブルーインズとの激闘を展開しましたが、最終第7戦のホームで大敗を喫し、バンクーバーでは暴動がおきました。
2011-2012シーズンは、2年連続で最高勝率でレギュラー・シーズンを終了したものの、ファースト・ラウンドで、ロサンゼルス・キングズに敗れました。キングズこの年、チーム史上初のスタンレーカップ制覇を成し遂げています。
2012-2013シーズンもプレーオフに進むものの、あえなく敗退。
ライバルのブラックホークスがまたもチャンピオンに輝きました。
毎年、毎年、後一歩が届かないカナックス。
それでもバンクーバーのファンは、カナックスのファイナル制覇を待ち望んでいます。

カナックスの主力は、ヘンリク、ダニエルのセディン兄弟。
ホッケー関係者曰く、「あのコンビネーションはあり得ない」と言わしめるほど、常識を超えたコンビプレーで、カナックスを勝利に導く。
ヘンリクが兄で背番号33のキャプテン。
ホッケーの場合、ユニフォームに「C」があるのがキャプテン、「A」は副キャプテンになります。

van_team_33c.jpg van_team_22.jpg van_team_17.jpg

ヘンリク・セディン

ポジション センター
生年月日 1980年9月26日
出身国 スウェーデン
身長・体重 188cm、85kg
背番号 33

ダニエル・セディン

ポジション レフトウイング
生年月日 1980年9月26日
出身国 スウェーデン 
身長・体重 185cm、85kg
背番号 22

ライアン・ケスラー

ポジション センター
生年月日 1984年8月31日
出身国 アメリカ
身長・体重 188cm、92kg
背番号 17

アイスホッケーショップへ行こう!

きっとアイスホッケーをご観戦されるお客様は、ご自身でもホッケーをやられている方が多いと思います。
そのため、ここは、バンクーバーのアイスホッケーショップをご紹介いたします。

ホッケーグッズのお店

サイクロン・テーラー・スポーツ
Cyclone Taylor Sports

http://www.cyclonetaylor.com/

住所:
6575 Oak St., Vancouver

電話番号:
604-266-3316
 
営業時間:
月-木・土:9:30am-6pm
金: 9:30am-8pm
日: 11am-5pm

アクセス方法:
ダウンタウンより#17(日中は12-15分おきに運行)のバスに乗車、
Oak Street のWest 49th Avenueで下車。
(所要時間約30分)

ザ・ホッケー・ショップ
The Hockey Shop

http://www.thehockeyshop.com/

住所:
10280 City Parkway Surrey 

電話番号
604-589-8299 

営業時間:
月ー水: 9:30am-6pm
木・金: 9:30am-9pm
土: 9:00am-6pm
日: 11am-5pm 

アクセス方法:
ダウンタウンよりスカイトレイン(Expo Line/日中は5-8分おきに運行)
にて、Surrey Central Station下車。
(所要時間約40分)

アイス・レベル・ソース
Ice Level Source

http://www.icelevelsports.com/

住所:
8060 - 11688 Steveston Hwy, Richmond

電話番号:
604-244-8686

営業時間:
月ー木:9:30am-6:30pm
金: 10:30am-8pm
土: 10am-5pm
日: 12am-5pm

スコッフズ・ホッケー・ショップ
Scoff's Hockey Shop

http://www.scoffshockey.ca/

住所:
3951 Hastings St, Burnaby

電話番号:
604- 298-5630

営業時間:
月ー木: 10am-6pm
金: 10am-8pm
土: 9am-5pm
日: 11am-4pm 

アクセス方法:
ダウンタウンより#135(日中はだいたい15分おきに運行)
のバスに乗車、HASTINGS StreetでINGLETON Avenue下車。
(所要時間約25分)

バンクーバーの観光スポット

バンクーバーバンクーバーは、ダウンタウンを歩きやすいですが、いくつかポイントを上げると、買い物が便利なのは、ロブソン・ストリート付近と、後は、パシフィック・センターというショッピングモールになると思います。
ロブソン・ストリートには、通りにたくさんのお店が並びますので、行けば何か買えるという感じです。

後は、ウォーターフロントのほうに歩くと、ギャスタウンもあります。
ガイドブックに載っているので、一応、という方は、歩いても行けます。

ダウンタウンには、スタンレーパークという巨大な公園もあります。
特に何があるというわけではありませんが、まあ、バンクーバーにきたなら行ってみようとか、そんな感じでいいと思います。

ダウンタウンから市バスに乗れば、グランビル・アイランドにも行けます。
冬場はどうかな、と思いますが、グランビル・アイランドから2キロぐらいの距離にはキツラノビーチがあり、このビーチからバンクーバーのダウンタウンの望めます。
グランビル・アイランドから4th Aveを通りながら行けば、ボードルームなどのスノーボードショップも並んでおり、ダウンタウンで買うよりゆっくり見れると思います。メインをここで買い物し、おまけでグランビルアイランドとキツラノというのもありですね。

バンクーバーカナダらしい自然ということであれば、ノース・バンクーバーに行き、キャピラノ渓谷やグラウス・マウンテンというのがいいかもしれません。グラウス・マウンテンは、スキー場ですので冬はバンクーバーの夜景を見ながらスキー、スノボーが楽しめます。市バスで行けるのも魅力ですね。

時期が合えば、キャピラノのつり橋も面白いかもしれません。

時間があれば、2時間ぐらいで、世界的に有名なスキーリゾート地であるウィスラーも行けます。
バンクーバーからなら日帰りでも行けますので、朝早くグレイハウンドのバスなどに乗り、行き、レンタルで1日ウィスラーを楽しむのもいいですね。

バンクーバーはダウンタウンより郊外にカナダらしいところがあります。
自力でも十分行けるところが多いので、ぜひチャレンジしてみてください。

日程の調整

こちらはモデルツアーとなります。
ご滞在日程の調整は可能です。そのため、ご出発日を早めたり、遅らせたり、ご帰国日を早めたりする場合はお気軽にお申し付けください。

ご出発地が関西、中国、四国、九州エリアの場合

モデルツアーは成田出発で作成しておりますが、例えば、関西にお住まいの方には、関西国際空港からのご出発プランもお作りいたします。
旅は、お客様のものです。
理想のプランを教えていただき、その上で、料金を見比べながら、あまりにも価格に差があるようなら一度、成田まで来てのご出発という方法も取れますし、手間と時間を考えてそれほど差がないようなら関空から出るという方法も取れます。
ご希望をお知らせください。

チケットだけのお客様

チケットだけのご購入をご希望されるお客様はチケットだけのお手配も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

スケジュール

日数 月日 都市 交通 時間 内容
1 1日目 成田/バンクーバー 飛行機   空路 バンクーバーへ
到着後各自ホテルへ
ホテル泊


各自
2 2日目 バンクーバー 各自   終日自由行動 各自
3 3日目 バンクーバー 各自   終日自由行動 各自
4 4日目 バンクーバー 各自   カナックス観戦 各自
5 5日目 バンクーバー 飛行機   ホテルより各自空港へ
空路  成田へ
6 6日目 成田     成田空港到着
お疲れさまでした

こちらのツアーは、受注型企画手配旅行となります。
受注型企画手配旅行とは、お客様のご要望に応じてツアーを作ることです。
簡単にいうとオーダーメイド旅行ということですので、ご自由に滞在期間をお選びいただけます。
(滞在日数に応じて料金は変わります)

最少催行人員:1名様
NHLカナックス戦1F席の観戦チケット1試合分の料金に含まれております。

添乗員:なし

送迎:オプションになります。基本的には、行くまでの細かい情報をご提供いたします。

利用予定ホテル:ダウンタウンエリアのホテル
又、オプションにてデラックスクラスのホテルのアレンジもできますのでお気軽にお問い合わせください。

このツアーに関するお問い合わせ

間違っていると連絡できませんので、よくご確認ください!

イベント名 : 【2017-2018シーズン バンクーバー 1階席指定】バンクーバー・カナックス観戦ツアー
日程 : 2017年10月01日  ~ 2018年04月30日
※この日程はモデルプランです。お客様のご希望にできる限りお答えしたいと思いますので望まれる日程があれば、お書きください。
ご希望の日程 :
必須人数 : 人 (10人以上の場合は「それ以上」を選択の上、下のコメント欄に記入してください)
必須お名前 :
必須メールアドレス :
必須お住まい :
必須電話番号 :
回答方法 :
コメント :

注意事項

  • 注意事項はこちらをごらんください


お客さまの声 打ち合わせを楽しもう